2020年7月実績

あなたにピッタリの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
勤務地

現在68社の転職エージェントを掲載中!あなたにぴったりのエージェントを紹介!

20代の転職に強い転職エージェントランキング
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 女性
  • 既卒・フリーター
  • ハイクラス
  • IT
  • 薬剤師
  • 看護師
  • 介護士
  • 保育士
  • 金融業界
  • 就活生
  • 営業職
  • 事務職
  • 未経験
  • 管理部門
  • 医師
  • IT未経験
type転職エージェント
【年収交渉】に強みアリ! 転職者の7割以上が年収アップ!
1
doda
業界最大級の大手エージェント! 保持する求人は非公開含め10万件以上!
2
JAIC(ジェイック)
フリーター、既卒、中退者等向け! 定着率91.3%の就職支援サービス!
3
DYM就職
経歴不問の正社員就職サービス! 登録者の就職成功率96%!
4
転職エージェント選びで、こんなお困りごとはありませんか?
転職エージェントが多すぎて絞れない
転職エージェントが多すぎて絞れない

現在、大小合わせて2万社以上の転職エージェントが存在し。どの転職エージェントを選ぶかで『内定率』に大きな違が生まれてしまうことも。

どのエージェントが自分に合うのか不明
どのエージェントが自分に合うのか不明

特徴や強みをそれぞれ比較しても、結局どの転職エージェントが自分にとって最適な存在なのかわからないという声は多く頂きます。

転職エージェントの口コミも信用できない
転職エージェントの口コミも信用できない

転職エージェントの口コミを掲載しているサイトは多く存在しますが、どこからの情報なのかはっきりしないため、選ぶのが不安という方もいらっしゃいます。

そのお悩み、キャリズムが解決します!
キャリズムは日本最大級の転職エージェント比較サイトです。
月間1,000人以上求職者にご利用いただいており、数100社ある転職エージェントの中から
最もあなたに合うパートナーを、全て「無料」でマッチング支援します!
あなたにぴったり
転職エージェントが見つかる
あなたにピッタリの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
勤務地

転職エージェントとは

転職エージェントとは、転職を希望している『個人』と、新たな人材を求めている『企業』をマッチさせるサービス・会社・コンサルタントのことをいいます。あなたが転職しようと考えたとき、自分のキャリアや希望する条件などをもとに、あなたにとって最適な就職先を見つけようと思うと膨大な時間がかかってしまうでしょう。

また、人材を募集する企業側も、自ら募集をかけて転職希望者すべてを選考していては、いくら時間があっても足りません。転職エージェントは、『転職を希望する個人』と『人材を求める企業』のニーズをヒアリングし、双方にとって最適なマッチングを成功させるサービス・会社なのです。

転職エージェントの基礎知識
転職エージェントの利用はなぜ無料?

転職エージェントの利用には、転職者や個人側に費用は発生せず、完全無料で転職サービスを利用する事ができます。その主な理由として、転職エージェントは企業側から転職者の採用が決定した際に、採用手数料を得ているからです。

続きを読む
転職エージェントのメリットは?

転職エージェントがあなたにしてくれることのなかで最も重要なのは『将来を見据えたキャリア形成』だといってもいいでしょう。転職エージェントのキャリアコンサルタントは、あなたがこれまでに培ってきた業界知識や職種経験のほか、あなたの適正やそれまでの会社の評価、そしてあなた自身が希望するキャリアなどをヒアリングし、あなたに最適な、将来を見据えたキャリア形成を行ないます。

続きを読む
両手型か片手型か

転職エージェントには、さらに「両面型」と「分業型」の2パターンがあり、「両面型」転職エージェントを利用すれば、担当者が企業とのやり取りも可能ですので、ある程度職場の雰囲気を知ることができます。一方、分業型の転職エージェントでは、「求職者の担当」と「企業の担当」はそれぞれ別の人間になります。求職者が企業のリアルな状況を知りたくても返答に多少の時間がかかったり、求職者が本当に伝えたい情報も伝わりにくくなつといったデメリットがあります。

続きを読む
転職エージェントの比較ポイント|失敗しない選び方
専門職か総合職なのかで判断

大きく分けると『総合型転職エージェント』と『専門職特化型転職エージェント』の2つに分かれます。転職エージェントの選び方の第一歩は『総合型』か『専門職特化型』で判断するのが良いでしょう。

初めて利用するなら求人数の多いエージェントに登録する

多くの求人数を持つ転職エージェントに絞って登録するというのもよい手段です。求人数が多ければ、それだけ理想の企業を紹介してもらえる可能性が高まります。「転職エージェントが多すぎてどれを選んだらよいのか分からない」という人は、とりあえず求人数が多いエージェントから順に登録していくことをおすすめします。

担当するキャリアアドバイザーの質と相性

転職エージェントも人間ですから、担当アドバイザーの能力次第で転職活動の結果が左右されることがあります。どんなに人気の美容室へ行っても、担当の美容師のキャリアがまだ浅かったり、技術に乏しかったりすると仕上がりには満足できないのと一緒で、よいエージェントに出会えるかどうかが非常に重要になってきます。

キャリズムの魅力!3つの利用メリット
01
あなたにぴったりの
転職エージェントを診断

転職エージェントの利用には、転職者や個人側に費用は発生せず、完全無料で転職サービスを利用する事ができます。その主な理由として、転職エージェントは企業側から転職者の採用が決定した際に、採用手数料を得ているからです。

02
転職エージェントの選び方が
よくわかるノウハウ集

転職に役立つノウハウコンテンツも多く掲載していますので、転職をしようかどうしようか迷われている方にとっても手助けになる情報を数多く掲載。毎月20本〜30本の転職や仕事に関するコンテンツが投稿されていますので、転職が成功した後でも、ぜひご覧ください。

03
月間利用者数
100,000人以上

キャリズムは、求人量、口コミ、サポート体制など様々な視点から転職エージェントを比較し、あなたにピッタリな転職エージェント探しをお手伝いし、月間1,500人以上の方のご登録を支援しております。

※2020年9月実績

あなたにぴったり
転職エージェントが見つかる
あなたにピッタリの転職エージェントを診断!
転職エージェント診断ツール
性別
年齢
直近
年収
勤務地

転職成功と転職エージェントの選び方コラム
全てに関するコラム
  • 新 着
  • ランキング
転職エージェント利用の流れ
STEP 01
STEP 01

転職エージェントに
登録する

STEP 02
STEP 02

アドバイザーとの面談

STEP 03
STEP 03

求人紹介
入社条件の交渉

STEP 04
STEP 04

履歴書添削・面接対策

STEP 05
STEP 05

内定・入社

平均6ヶ月、
早ければ2週間で内定!

転職エージェントの利用に関する疑問にお答えします。
本当に転職エージェントの利用は無料?

無料です。転職エージェントは求職者からお金を受け取ってはいけない決まりがあり、手数料などを徴収することは職業安定法32条の3第2項により、原則禁止されています。

転職に関する軽い相談だけでもいいの?

転職エージェントにざっくりとした相談やカウンセリングのみを受けたいという場合でも、利用することはできます。今すぐ転職をしない方でも、転職意欲があり、将来的な顧客になる可能性があれば、転職エージェントの担当者も無下に扱ったりはしないでしょう。

一度登録するとしつこい営業電話がかかってくるのではないか?

登録すると何度も転職を急がせる電話がかかってくるのではないかと思う方も多いと思いますが、決してそんなことはありません。本人確認のため1〜2回は電話が来るかもしれませんが、基本的にこちらからスケジュールを詰めるようなことをしない限りは、しつこい電話営業などはほぼ来ないといってもよいでしょう。

どんな人が相談エージェントの利用に向いているの?

志望業界や職種が定まっていない
未経験の業界や職種にチャレンジしたい
面接に自信がないから練習がしたい
書類選考通過率を高めたい
ブラック企業かどうか見分けられない など

こういった項目に当てはまる場合は、転職エージェントの利用は大きな意味があると思います。

求人数の多い大手の転職エージェントを使うべき?

より多くの選択肢を提示してくれるという意味では、dodaやマイナビエージェント、リクルートといった大手の転職エージェントを利用するのは大いに意義があります。ただ、もし あなたがエンジニアや会計士、医師、士業などの専門職であったり、管理部門などの狭い、特定分野で働いている場合は、業界専門の転職エージェントを利用するのがおすすめです。