おすすめの転職エージェントランキング


 > 
転職エージェントランキング
転職エージェント 人気ランキングTOP10

口コミで評判のいいお勧めの転職エージェントとは

転職をする際、企業選びから面接の日程調整・面接練習など転職活動を全般的にサポートして、あなたの味方になってくれるのが転職エージェントです。ただ、転職者(特に初めての方)にとっては「どの転職エージェントが良いのか、自分に合っているのか」よくわからないと思います。
そこで厳選転職エージェントナビの独自調査や転職経験者から集めた口コミや評判をもとに転職エージェントの人気ランキングを作りました。ランキングや転職経験者の口コミを参考にしながら実力のある転職エージェントに相談してみてください。
Icon_rank_1 1位
3.7点
Icon_review 6件

「エージェント」ではなく「コンシェルジュ」としてホスピタリティに溢れた期待値を超える転職支援

総合評価 3.7
サポート評価 3.7
年収アップ満足度 3.5
求人量 4.0
当社では「ホスピタリティに溢れた一人一人に合った最適な支援を行いたい」という想いから「転職エージェント」ではなく「転職コンシェルジュ」と呼んでいます。常に、「本音でぶつかり、本音を聞き出す」ことを意識し、転職者の方の味方として丁寧なサポートを心がけております。転職活動をしている方の期待、そして受け入れ側の転職先企業の期待値を超えられるよう日々努力しています。また、当社では無料で参加可能な面接対策セミナーや書類添削セミナーなど随時開催しておりますので初めての転職の方も安心です。
エージェントの転職口コミ体験談

成約率の高さと丁寧な支援
総合評価 4.3

ワークポートはリクルートから応募者リストを卸していますが、成約件数が多いため、優先的に応募者にアプローチできると聞いています。 私は転職を決意し、昨年8月にリクルートエージェントに登録し、恐らくそのデータを経由してスカウトメールをワークポートから頂いたのがきっかけで、相談に伺いました。 最初の相談は現職中だったため、定時後にお願いしました。 19時頃から開始しましたが、しっかり1時間ほどお話しを聞いて頂けました。 履歴書、経歴書の添削に関しては、あまりキャリアが無かった為かあまりありませんでした。 当日中に数件求人情報を頂き、面接予定も一週間と掛からず設定して頂き、あれよあれよという間に転職先が決まりました。 スカウトメールを頂いてから内定までは、3週間程だったと記憶しています。 このスピード感こそが良かった点であり悪かった点です。 早く決まり、転職はスムーズでしたが、若干答えを急かす節があり、もう少し他社も検討させて頂きたかったな…というのが本音です。
ステップアップを目指した転職。社風も考慮した丁寧な支援
総合評価 4.0

私が35歳のときに、ワークポートを利用しました。一貫して法務部門で仕事をしてきて、契約書の作成や法務チェックだけでなく、訴訟対応や債権回収を経験して、マネージャーとして仕事の采配をふるえる自信を持ったので、ステップアップを目指してワークポートに登録したのです。 担当者との面談では、私の職務経験や希望条件をきちんと聞いてくれたうえで、あなたの場合は歴史ある大企業の法務部門へ移るよりは、経営者が若くてビジネス意欲の高いベンチャー企業の方がマッチングすると思うとアドバイスしてくれました。 そして、ベンチャー企業の法務部門のマネージャー職の求人案件を3件紹介してくれました。応募するにあたっては、書類選考を通過したときに模擬面接もしてくれました。 そのとき、ワークポートはクライアント企業の社風や法務マネージャーを応募している背景を把握していると感じることができて、とてもワークポートを評価できると感じました。おかげで、内定通知をいただけました。 一方、ワークポートを評価できない点は、ベンチャー企業の求人案件に偏りすぎていると感じた点です。もう少し幅の広さが必要だと思います。
ゲーム業界への転職/スピーディーな対応
総合評価 3.7

ゲーム業界への就職を希望していましたので、そちらの求人が多いと評判のワークポートを利用しました。WEB登録を済ませた次の日に電話が来て翌日カウセリングとなったので、対応は非常にスピーディーだと思います。 求人量も非常に多く、今の自分の経歴で応募が出来そうなところを多数紹介して頂きました。 面接への対策はこちらが不安に思っていたささいなことでも真剣に相談に乗ってくださったので、そこは非常にありがたかったです。ただ、面接の日程を決めるのがやはり少々強引だなと思うところがありました。面接の希望日を何日か伝えたのですが、希望日だからとこちらの返事も聞かず同日に2社面接を入れられたときは、もう少し余裕のある日程にして欲しいと困惑しました。ただ、不満に思ったことでも伝えれば改善はしてくださいますのでそこまで悪いとは思いません。 以上のようにいくつか目に付くところはありますが、求人量が多く対応もスピーディーではあるので、ゲーム業界やそちらへの転職を希望している方は利用してもいいかもしれません。