あなたにぴったりな転職エージェントが見つかる
エージェント検索 人気ランキング 転職コラム
 > 
 > 
 > 
40代女性におすすめの転職サイト・エージェント|転職のポイントも伝授
キーワードからコラムを探す
提携サイト一覧
Office info 106 Office info 96 Office info 176 Office info 116 Office info 406
Ranking agent btn

40代女性におすすめの転職サイト・エージェント|転職のポイントも伝授

%e3%81%8a%e3%81%b9%e3%82%93%e3%81%8d%e3%82%87

40代女性の転職について検索すると、どのサイトでも状況は厳しいと出てきます。確かに、40代以降の人が転職活動をした場合、その期間が1年以上になってしまうことも珍しくありません。転職が長引いて辛いと感じている人は少なくないでしょう。
 
しかし、転職が難しくても不可能なわけではありません。このページではそんな40代女性が使いやすい転職サイト・エージェントを紹介したうえで、40代女性の転職を上手く進めるために知っておきたい知識をご紹介します。
 

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off

40代女性によく利用されている転職サイト・エージェント8選

ここでは40代女性が転職活動をする際によく使っている転職サイト・エージェントをご紹介します。
 

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの最大の強みは、キャリアカウンセリングの手厚さにあります。女性ならではのワークライフバランスに対する考え方など、ひとりひとりへのカウンセリングを惜しまないことから、女性でも安心して転職活動を行えるということで評判です。
 

女性のキャリアカウンセラーに面談をお願いできるため、安心して利用出来ると評判です。
 

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、女性の転職支援に力を入れている転職エージェントの一つです。
 

女性の場合、年齢や家庭状況に応じて、仕事に求めるが大きく変わります。マイナビでは、利用者それぞれのニーズに応じた対応ができるよう、丁寧なヒアリングを心がけています
 

type女性の転職エージェント

typeの人材紹介

年齢や職種に限らず、多くの女性が利用している転職エージェントです。東京、神奈川、埼玉、千葉の地域に強みがあります女性が働きやすい企業の求人を扱っている点が魅力です。30~40代向けの求人は1,000件近く掲載されています。
 

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートが運営する転職エージェントです。こちらは転職サイトと違い、転職のプロであるキャリアカウンセラーがあなたの転職をサポートしてくれます

40代女性の案件特化ではないものの、リクナビNEXTと同様、案件数自体が多いためあなたにあった求人を紹介してもらいやすくなります。
 

JAC Recruitment

JAC Recruitment

管理職経験がある方や、これまでの経歴に自信がある人におすすめの転職エージェントです。待遇や給与水準の高いハイクラス向けの求人が揃っていますので、これまでのキャリアを活かしてステップアップしたい方は利用するといいでしょう。
 

FROM40

中高年層の転職に強い数少ない転職サイトです。転職活動をしていると、企業は若い人材を欲しがっていると感じることがあるでしょう。しかし、中には40代50代を欲しがっている企業もあります。
 
そんな会社に狙いを絞って応募することで採用までの期間を短縮できます。FROM40は40代50代を欲しがっている企業の求人を多く掲載しているので、是非チェックしてみてください。
 

RUN-WAYランウェイ

ノンキャリア女性向けの求人サイトです。未経験でも応募できる求人が多いので、これまでのキャリアに自信がない人におすすめです。事務系の求人が多いため、体力が衰えてからも働き続けられるのも嬉しいポイント。
 
ただし、40代未経験で新しい職種につくとなると、アルバイトやパートという選択肢が現実的になります。正社員になりたい場合は、アルバイトから正社員になれる会社なのかチェックしてから働き始めましょう。
 

ハタラクティブハケン

いきなり正社員として採用されなければ、派遣から正社員を目指すことも視野に入れてみましょう。ハタラクティブハケンは紹介予定派遣の求人が多く、正社員化を得意とする会社です。あえて非正規雇用で雇われることで採用のハードルを下げ、努力で正社員を目指せるようになります。
 

転職サイト・エージェントを見る際の注目ポイント

転職サイトやエージェントを選ぶ際に見るべきポイントをお伝えします。

ポイント1:『40代』と書かれているかどうかに注目

40代、40代女性、主婦など、ピンポイントで『40代』も募集しているかどうかに注目しましょう。
 

企業によっては、20代しか求めていないにも関わらず、募集要項に年齢制限を記述していないケースがあるでしょう。そのような募集案件に40代の人が応募しても落とされてしまいます。つまり、年齢について記載されていない求人情報に応募しても、初めから落選が決まっている場合があるということです。
 

しっかりと『40代募集』と書かれている会社は40代の人も採用する可能性があることを伝えてくれています。早く確実に転職活動を終わらせたい場合には、『40代』というワードがある求人情報のみに絞った方がよいでしょう。

ポイント2:求められているスキルに注目

求人情報に記載されているスキルに注目してみましょう。

  • プログラミングスキル
  • 営業スキル
  • 管理職経験

年齢的に不利だとしてもスキルがあれば、転職できる可能性は十分あります。『企業がどんな職種を募集しているのか』『自分はどんなスキルを持っていて、どんな実績があるのか』を考えてみると、どこの企業に応募したら受かりそうかが見えてくるでしょう。

ポイント3:具体的な数字に注目

転職成功率やユーザー満足度などの具体的数字に注目しましょう。

サイトのよいデザイン性や一部のユーザーの満足の声などを見て、その転職サイトを信用したくなってしますこともあるでしょう。しかし、それは本質的な部分ではありません。

転職サイト・エージェントの本質的な役割は『どれだけ多くの人を希望の企業に転職させたか』です。その役割を果たしているかどうかは具体的な数値で見るとよいでしょう。

ポイント4:口コミに注目

サイト内の体験談だけでなく、他のサイトに掲載されている口コミにも注目しましょう。

転職サイト・エージェントは自分のサービスを使ってほしいため、自分に有利になるような情報ばかりを掲載します。客観的な意見を知るためには、他のサイトに掲載されている口コミを見る必要があります。

『転職エージェントハッピー 口コミ』などで検索して、いろいろな口コミを見てみましょう。
 

40代女性が転職をする際に覚えておきたい4つのポイント


ここでは40代女性が転職をする際に、前提として知っておきたい知識をご紹介します。
 

ポイント1:正社員として採用されるまでには時間がかかる傾向がある

個人差があるものの40代の転職期間は長くなりがちだと頭のなかに入れておきましょう。3ヶ月で決まる人もいますし、1年以上かかる人もいます。長期戦をあらかじめ覚悟しておくことで、採用されないショックを減らせます。
 
とはいえ、転職期間の長さはさほど重要ではないかもしれません。多少期間が伸びても、自分にあった企業を見つけられたほうが、最終的には転職が成功したといえるでしょう。
 

ポイント2:落とされて当たり前と思っておく

年齢を理由に書類や面接で落とされることがあるのは覚悟しておきましょう。何回も断られるとつらいですし、焦るかもしれません。しかし、つらい気持ちを発散させ後はなぜだめだったのか原因を分析するようにしてください。受ける業種や業界が良くなかったのか、アピール方法が良くなかったのか、地道で泥臭い改善を繰り返すことが転職成功につながります。
 

ポイント3:転職先が決まる前に仕事をやめない

まれに次の職場が決まる前に仕事をやめてしまう人がいます。職場に不満があるのは最もですが、精神や体を壊さない限りは働いたまま転職活動を進めたほうがいいでしょう。
 
なぜなら、いつ採用が決まるかわからない期間を無収入で過ごすのはあまりにもプレッシャーがかかるからです。想像してみてください。書類は出すたびに断られていくのに、貯金残高は減るばかり。そんな期間が半年も続いたらどんな精神状態になっているでしょうか。
 
妥協してやっと採用が出たとしても、その会社の条件が悪かったり、ブラックだったりした場合、まさに本末転倒となります。心と体をすり減らして再び転職活動をすることにもなりかねません。
 
精神的に追い詰められて早まった決断をしないためには、今の仕事から収入を確保しつつ、焦りのない冷静な目で球求人や企業を見ていく必要があります。
 

ポイント4:アルバイト・派遣も視野に入れる

採用がずっと決まらない人は正社員にこだわりすぎている場合もあります。企業からすると、正社員採用は1番コストがかかるため、求職者は採用者を満足させられるだけの何かを持っていなければなりません。
 
そこでおすすめなのが、アルバイトや派遣から始めるという選択肢です。安定していないと思うかもしれませんが、今の時代、正社員だからといって安定しているともいい切れません。それでも正社員を目指したいのであれば、正社員登用の見込みがあるアルバイトや派遣の求人に応募しましょう。最初から正社員の求人に通過しなくても、正規雇用されるルートはあります
 
 

40代女性の転職を成功させる5つの秘訣

ここまでで述べた前提知識に加え、ここからは具体的にどうすれば40代女性の転職がうまくいくかについて触れていきます。
 

秘訣1:これまでの経験を棚卸しする

転職をするうえで、あなたのこれまでの経験を棚卸しし、企業に合わせて効果的にアピールしていく必要があります。自分では当たり前だと思っていた経験が、他のどこかの企業ではのどから手が出るほど欲しがられている場合もあります。ぜひもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか。
 

秘訣2:40代女性を欲しがっている業界・職種を狙う

40代の転職は難しいと言われていますが、40代を欲しがっている業界・職種を狙っていけば転職活動はいくぶんか楽になるかもしれません。例えば業界でいうなら介護や保育、職種でいうなら販売・接客(同年代がお客さんの企業)、清掃員、保育補助などを狙っていくといいでしょう。40を超えたあなただからこそ向いている仕事も探してみればあるものです。
 

秘訣3:資格は必要ならば取るという姿勢でいる

資格があれば絶対に転職が有利になるわけではありません。役に立たない資格も多くあるため、無駄な時間を過ごさないよう注意が必要です。とは言え中には役に立つ資格もあります。
 
例えば、医療事務や介護職員初任者研修などは、その仕事をする上では有利に働く資格です。使える資格に関しては目的別|女性の転職が有利になる資格まとめにまとめてありますので、もし興味があれば参考にしてみてください。
 

秘訣4:規則正しい生活を!

転職がなかなか決まらないと、ストレスでつい飲みすぎてしまったり、生活リズムが乱れたりしてしまうこともあります。何回も断られることが続くと、「このままどこにも採用されないのでは」と不安になってしまいます。
 
しかし、生活リズムが乱れては、ますます心が塞いでしまいます。ネガティブな考えになってしまうときもありますが、最低限規則正しい生活だけは維持しておきましょう。
 

秘訣5:転職のプロに相談する

自分のスキルを棚卸したり、書類面接で落とされた結果を見直したり、転職活動には一人でやるのが難しい作業がけっこうあります。もし一人で活動していてうまくいかなかったり、同改善すればいいのかわからなかったりするなら転職エージェントを利用するのもいいかもしれません。
 
彼らは転職に精通したプロですので、働きやすい企業の見分け方から採用率を上げる方法までなんでも知っています。ただし、転職エージェントや担当者との相性が合わないと上手く活動が進まないので、そんなときは何社か試すことになります。とはいえ無料で転職をサポートしてくれますので、一人で悩んでいる方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。
 
【関連記事】
女性の転職|転職経験者が本当に価値があると感じた転職エージェント6選
転職エージェント徹底比較|あなたに合った転職エージェントランキング
転職エージェントに効率よく相談するコツとおすすめの相談先
 

まとめ

いかがでしたか?ここまでで40代女性の転職事情は厳しいものの、希望が完全にないわけではないと気づいた方もいるかもしれません。自分の経験を棚卸した上で、そのスキルを求めている企業を見つけ効果的にアピールしていくのが肝心です。仕事が決まらないプレッシャーもあるかと思いますが、もう少しだけ頑張ってみてください。

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off
編集部

本記事はキャリズムを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※キャリズムに掲載される記事は転職エージェントが執筆したものではありません。
株式会社アシロでは、執筆いただけるライターを募集しております。応募はこちらから

年齢別の転職活動に関する新着コラム

年齢別の転職活動に関する人気のコラム


年齢別の転職活動コラム一覧へ戻る