あなたにぴったりな転職エージェントが見つかる
エージェント検索 人気ランキング 転職コラム
ホーム > 転職コラム > 医師の転職 > 医師の転職に強い転職エージェントおすすめ11社を徹底比較|賢い選び方と転職成功のコツ
キーワードからコラムを探す
提携サイト一覧
Office info 106 Office info 96 Office info 76 Office info 136 Office info 176
Ranking agent btn
公開日:2020.12.2 

医師の転職に強い転職エージェントおすすめ11社を徹底比較|賢い選び方と転職成功のコツ

キャリズム編集部
監修記事
%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%b8%ab

転職エージェントとは、求人紹介やキャリア相談、履歴書の添削、年収交渉など、求職者のニーズに合わせて、転職活動のサポートを行うサービスです。

 

医師の転職活動において、利用するのが当たり前になりつつある転職エージェントですが、中には聞き馴染みがない方もいるかもしれません。

 

下記のアンケートをご覧下さい。見ての通り、知人などによる紹介と同じ程度の医師が、求人探しに転職エージェントを利用している実態があります。

 

転職活動中の求人探し方法

回答数

知人や先輩に紹介してもらった

149

転職エージェントを利用した

147

求人サイトを利用した

67

病院・企業HPから直接応募

52

医師会・学会の求人情報から応募

11

※複数回答アリ

参考:医師に自由な転職は難しい?医師531名への最新アンケート結果|医師転職研究所

 

また、医師向け転職エージェントをうまく活用し、理想の職場を見つけられた方も少なくありません。

 

引用元:エムスリーキャリアエージェント

 

仕事が多忙で転職活動の時間が取りづらい医師にとっては、まさにうってつけのサービスといえます。

 

とはいえ、実際に利用してみようと思い調べてみると、意外に医師向け転職エージェントの数は多く、使い勝手や評判もわからないのでちょっと不安になりますよね。

 

この記事では、主要な医師向け転職エージェント11社の特徴や評判を詳しく解説します。

 

また合わせて、医師に転職でエージェント利用がおすすめな理由や選ぶ際のポイント、転職を成功に役立つノウハウなどについても詳しく解説します。

 

信頼と実績で選んだおすすめ医師向け転職エージェント3選

M3キャリアエージェント|日本最大級医療専門サイト「m3.com」が運営する転職エージェント

∟ 転職希望医師の登録数8年連続NO.1/年間利用者数1万人以上

∟ 年収UPを希望していた医師のうち88.7%が実際に年収UPを達成

∟ 転職先への円満入職を徹底的にサポート

運営会社:エムスリーキャリア株式会社

公式サイト:https://agent.m3.com/

 

民間医局|利用者満足度90%超えの転職支援サービス

∟ 家庭と仕事の両立に向いた求人を多く保有

∟ 全国に17ヶ所拠点を持っており、Uターン・Iターン転職におすすめ

∟ 成約実績の約2割が女性医師の転職支援

運営会社:株式会社メディカル・プリンシプル社

公式サイト:https://www.doctor-agent.com/

 

マイナビDOCTOR|ワークライフバランスを追求したい医師におすすめ

∟ 産業医などゆったりとした働き方ができる求人を多数保有

∟ 職業紹介優良事業者認定サービス

∟ 受付時間が平日9:30~20:30までと長め

運営会社:株式会社マイナビ

公式サイト:https://doctor.mynavi.jp/

 

 

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off
転職エージェントを複数利用する際の正しい選び方とは?

転職エージェントを複数利用する際も、同じ領域で業務を展開するエージェントに登録しても意味がありません

 

例えば、営業職で転職を検討している場合、まず登録すべきは大手で求人数を多数抱える『マイナビエージェント』や『doda』『type転職エージェント』のいずれか一つをまず選択。

 

マイナビエージェント」や「doda」の両方に登録しても構わないのですが、どちらも総合的な職種を扱うエージェントですので、高確率で紹介される求人に被りが出てしまいます。

 

では、2社目のエージェントはどこにするかというと、『営業職の転職に強みを持つエージェント』です。

 

2社目以降の選び方を確認する

 

とはいえ、営業職はどこの会社にもある最もポピュラーな職種ですので、比較検討すべき軸としては・・・

 

行きたい業界に特化しているエージェント

自分の年代に近い求職者が集まっている

の2軸になります。

 

この場合は、行きたい業界で選ぶなら・・・

を、私たちは提案します。

 

そして3社目の、自分の年代に近い求職者が集まっているエージェントですが、エージェントが抱える求職者も年代にはばらつきがあり、どの年代層が得意といった色があるので、最後に年代別に強いエージェントにも登録しておくと盤石です。

 

たとえば、

  1. 20代後半までの第二新卒であれば『ハタラクティブ
  2. 29歳までの狭間の世代なら『U29JOB(ユニークジョブ)
  3. 30代前半から後半の範囲であれば『パソナキャリア
  4. 40代後半までであれば『ビズリーチ
  5. 50代なら『JACリクルートメント

が良いかと思います。整理するとこんな感じですね。

 

総合転職

いずれか1社

マイナビエージェント

type転職エージェント

doda

業界別

2社目

不動産業界

宅建ジョブエージェント

IT業界

レバテックキャリア

コンサル業界

ムービン

広告業界

マスメディアン

年代別

3社目

ハタラクティブ

U29JOB(ユニークジョブ)

パソナキャリア

ビズリーチ

JACリクルートメント

 

評判の良い各業界別・年代別のエージェントは「こちら」にまとめてありますので、ぜひ参考にして頂けますと幸いです。

目次

【2020年最新版】おすすめ医師向け転職エージェント11選

数ある医師向け転職エージェントの中でも、おすすめのサービス11社について、特徴や強みなどを詳しく解説します。

 

【おすすめ医師向け転職エージェント11選の簡単な特徴まとめ】

エージェント名

総合評価

特徴

M3キャリア
エージェント

5.0

★★★★★

転職希望医師の登録実績8年連続NO.1/年間利用者数1万人以上と圧倒的なシェアを誇る。求職者・企業双方から信頼を得ており、満足度の高いサービスが受けられます。

民間医局

5.0

★★★★★

全国に17ヶ所拠点を持っており、Uターン・Iターン転職を考えている医師におすすめです。また、女性医師向けの独自サービスがあるのも魅力的。

医師転職ドットコム

4.0

★★★★☆

転職支援実績40,000人以上、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。利用者には独自の転職マニュアルをプレゼントしてくれます。

マイナビDOCTOR

4.0

★★★★☆

産業医求人取り揃えが豊富。ワークライフバランスを追求した医師におすすめです。

リクルート
ドクターズキャリア

3.0

★★★☆☆

37年にわたり医師の転職支援を行う老舗エージェント。長年の運営で培われたノウハウを活かしたサービスに定評があります。

MCドクターズネット

3.0

★★★☆☆

全国24ヶ所に拠点を持ち、地域に根付いたサービスに定評があります。

JMC

3.0

★★★☆☆

求職者と医療機関双方の面談を1人の担当者が行うため、マッチングの高いサービスが可能。

ドクタービジョン

3.0

★★★☆☆

調剤薬局大手の日本調剤グループが運営する医師向け転職サイト。本業でのパイプを活かして、直接求人案件を持ってこられるのが強み。

ドクターキャスト

2.0

★★☆☆☆

社労士によるサポートが受けられるため、入退職時のトラブルを避けたい方におすすめ。

Dr. 転職なび

2.0

★★☆☆☆

仲介実績は年間3万件以上。所属コンサルタント全員が医療経営士の資格を保有しています。

e-doctor

2.0

★★☆☆☆

登録した当日に面接設定が決まるなど、スピーディーな対応に定評がある。

 

①エムスリーキャリアエージェント

 

概要

総合評価

5.0 ★★★★★

対応エリア

全国対応

公開求人

15,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

運営会社

エムスリーキャリア株式会社

公式サイト

https://agent.m3.com/

 

★特徴

  • 転職希望医師の登録実績NO.1
  • 医療業界の転職事情に精通している
  • 希望の求人がない場合でも、会社との直接交渉でより近い条件を引き出せる
  • 利用者満足度96.1%の手厚いサポートが受けられる

 

サービス詳細

医師登録数27万人を誇る医療従事者向けメディア「m3.com」と同じ、エムスリーグループが運営する転職エージェントです。


コンサルタントの熟練度が高いのでしっかりアドバイスをしてくれますし、本体のエムスリーが病院コンサルティングの実績を豊富に持っている関係上、待遇に関しても医療機関に対して強い交渉力を持っているのも心強い点です。

 

年収交渉だけでなく、当直の削減や医療機器の導入といった交渉もしてくれるため、働きやすい環境を求めて転職する方にはうってつけといえます。

 

エムスリーキャリアの転職体験談

東京都 30代後半 男性:一般内科
■ 年収:1400万円→1500万円
■ 勤務条件:週5日、当直あり→週4.5日、当直なし
■ 転職相談開始時期:就任6カ月前~
 
関東への転居に伴い、家族と過ごせる時間を大切にできる職場を探していました。
地方の大学医局の関連病院で10年以上勤務していましたが、妻と相談して、「子供が大きくなる前に関東へ転居をしよう」と考え、初めての転職で不安を抱えながらもエムスリーキャリアさんにご相談しました。
問い合わせ後、東京へ行く機会があったので、担当の方とお会いし、その場で希望に添った病院の募集案件をしていくつか提示して頂きました。
その際、病院の雰囲気、実際に働いている先生の働き方、夜間や週末のオンコール対応などについても具体的に教えて頂き、医師のQOLを大切にしている病院だということがよく理解できました。 現在の職場は、休みの日もオンコール対応や呼び出しが多く、落ち着いて家族と旅行に行く時間もありませんでした。
病院周辺の住環境、教育環境、交通の便などについても、情報収集をしてくれて、色々と教えてくれたので、転居を考える上でも大変参考になりました。色々と有難うございました。
引用元:エムスリーキャリア

東京都 40代半ば 男性:一般内科
■ 希望業務:外来診療
面接日程も調整してくれ、部屋探しと面接が効率よくできました。
4月~関東の病院に転職をすることになりました。
新しい勤務先の研究日が決まったので常勤でお世話になったエムスリーキャリアさんに非常勤のことも相談。
新しい常勤先の状況もご理解いただけていたので希望にマッチした案件をスムーズに提案してもらえました。
また、事前の面接日程などについても調整してくれたので、部屋探し+非常勤の面接を効率的に行うことができました。
非常勤先も大変環境が良く、楽しく勤務をしています。
ありがとうございました!
引用元:エムスリーキャリア

 

 

 

 

②民間医局

 

概要

総合評価

5.0 ★★★★★

対応エリア

全国対応

公開求人

20,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日9:00~18:00

運営会社

株式会社メディカル・プリンシプル社

公式サイト

https://www.doctor-agent.com/

 

特徴

  • 年間成約件数44,000件
  • 全国に17の拠点があり、地方での転職にも対応可能
  • 女性医師向けに独自の転職サポートがを行っている

 

サービス詳細

『民間医局』を運営するメディカル・プリンシプル社は、医師向け情報誌の「ドクターズマガジン」を発行しており、名前は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

全国17カ所に拠点を持ち、都市部での転職だけでなく、Uターン・Iターン転職にも対応が可能です。

 

また、女性医師のキャリア形成をサポートするため、登録者に独自の福利厚生サービスを提供しているのも、民間医局ならではといえます。 

 

民間医局の転職体験談

非常に頼りになり、安心して転職活動ができました。30代男性
年収 1,600万円
勤務日数 5日
科目 整形外科
当直 あり年収 

年収 2,300万円
勤務日数 5日
科目 整形外科
当直 なし
 
はじめての転職で右も左もわからない状況でしたが、アルバイトで民間医局を利用していたので相談してみました。自分の状況を話してすぐに、求人の紹介をしてもらえ、面接の同行や同席、条件交渉から書類の締結、その後のフォローなど親身に対応をしていただけ頼りになりました。前職よりも待遇が良くなり、民間医局に相談して良かったと思っています。
引用元:民間医局

こちらにお願いするのは2度目。自分を知ってくれている担当者に相談できるのはありがたい。
年収 1,700万円
勤務日数 5日
科目 消化器内科
当直 あり

年収 2,000万円
勤務日数 4.5日
科目 消化器内科
当直 なし
 
初めて転職した際も非常に満足していたのですが、職場の環境も変わり、働きにくくなってきたので当時の担当者に相談してみました。以前もお願いしていることもあり、現在の不満や将来について気兼ねなく話がしやすかったです。その後すぐに私のキャリアから院長職を紹介されました。求人案件の紹介だけでなく一緒に悩み考えてくれる、良きパートナーです。
引用元:民間医局

 

 

 

 

③医師転職ドットコム

 

概要

総合評価

4.0 ★★★★☆

対応エリア

全国対応

公開求人

30,000以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日9:00~18:00

運営会社

株式会社メディウェル

公式サイト

https://www.dr-10.com/

 

特徴

  • 医師の転職支援実績40,000名以上
  • 業界トップクラスの求人数
  • 利用者には独自の転職マニュアルを無料プレゼント

 

サービス詳細

医師転職ドットコムを運営する株式会社メディウェルは、調剤薬局事業で有名なアインホールディングスのグループ企業。

 

これまでに延べ40,000人を超える医師の転職支援実績を誇り、丁寧な対応や質の高い求人を理由に利用者からも高い評価を得ています。

 

利用者の納得いく転職を実現するために、担当コンサルタントが面接に同行。不利な条件での契約とならないように、医療機関側との交渉を代行します。

 

また、退局の際にトラブルとなり、キャリアにキズがついてしまうことがないように、状況に応じた適切なアドバイスをしてくれます

 

医師転職ドットコムの転職体験談

(34歳男性)放射線科
自分ではなかなか聞きにくい、些細なことなども、すべて確認してもらえ、面接に赴く時点で疑問はすっかり解消され、安心できました。最後に2つの病院で悩みましたが、お断りするのも代行してもらえて、心理的負担が軽減されました。登録から就任まで、とてもスムーズかつ成功に終わったのは医師転職ドットコムさんのおかげだと思います。
引用元:医師転職ドットコム

(35歳女性)循環器
登録した時点では、大学医局に所属しており、個人的に勤務先を探す経験もなく、さらに子育て中ということで不安がいっぱいでした。しかし、担当の方が同年代の女性で、これまでにも私のような環境の女医さんの相談に多数乗ってこられたとのことで、とても安心できました。ささいな質問にもすぐに丁寧に答えてもらえたり、面接設定や就任の際の条件確認なども迅速に対応してもらえたので、安心できました。
引用元:医師転職ドットコム

(40歳男性)消化器内
以前から人材紹介会社があることは知っていたのですが、システム等がよくわからなかったこともあって使ったことがありませんでした。今回、直接担当者の方とお話し、システムの説明や質問など、非常に懇切丁寧に答えて頂きました。その結果、思っていたよりも断然早く仕事を見つけることができました。

引用元:医師転職ドットコム

 

 

④マイナビDOCTOR

概要

総合評価

4.0 ★★★★☆

対応エリア

全国対応

公開求人

7,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日 9:30~20:30

運営会社

株式会社マイナビ

公式サイト

https://doctor.mynavi.jp/

 

特徴

  • 産業医求人が充実
  • 関東圏を中心に全国の求人を保有
  • 大手ならではの安心・安全なサービスを提供

 

サービス詳細 

人材紹介サービスにおいて、国内トップクラスの実績を誇るマイナビが運営する医師向け転職エージェント。
 
さまざまな分野での転職支援により、取引先企業との間に独自のパイプを持っているため、産業医求人が多く取り揃えられています
 
もちろん、知名度の高さから利用している医療機関も多く、マイナビ独占求人も少なくありません。

キャリア形成のためスキルや経験を積みたいというより、ワークライフバランスを追求したい医師におすすめといえます。
 

マイナビDOCORの転職体験談

厳しい縦社会で疲弊。都心から離れた病院を希望
消化器内科 男性 46歳
マイナビDOCTORさんに自分の運命を丸投げしたような気分になっていたので、「おお、九州か!」という感じで、ワクワクしましたね。担当者さんからは大阪、岐阜、福岡、大分と4つの消化器内科病院を紹介していただいたのですが、一番条件が合致したと思えた大分県内のクリニックを選択させていただきました。

※一部抜粋

引用元:マイナビDOCTOR

同じ診療科で田舎へUターン転職!!
循環器内科 男性 54歳
年収1500万円 → 年収1800万円
今は田舎暮らしと、月に数日程度の都心暮らしを両方満喫している感じです。50歳を過ぎてから「ああ、こういう生活もアリなんだな」と、しみじみと感じています。母の死去がきっかけではありましたが、大きな人生の転機となりました。新たな道を一緒に探してくれたマイナビDOCTORの担当の方に感謝です。

※一部抜粋

引用元:マイナビDOCTOR


最新医療機器の設備が整った環境で働きたい。
脳神経外科 男性 39歳
年収1600万円 → 年収2000万円
 
「なぜドクターになったのか?」とキャリアパートナーさんとミーティングを重ねるごとに考えた結果、私は常に臨床現場で患者さんと向き合い、外科医として必須の手技をチームで現場の仲間と学んでいきたいと思っていることに気づきました。
今後のドクターとしての道を考え、私は国内で「脳神経外科」を立ち上げる病院に就職することを選びました。
現在も「この選択に悔いはなかった」と胸を張って言えます。また、あの時期に「ドクターになった原点」を考えることができて良かったと思います。

※一部抜粋

引用元:マイナビDOCTOR

 

 

 

⑤リクルートドクターズキャリア

概要

総合評価

3.0 ★★★☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

10,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日9:30~18:00

運営会社

株式会社リクルートメディカルキャリア

公式サイト

https://www.recruit-dc.co.jp/

 

特徴

  • 日本で2番目!37年にも及ぶ医師の転職支援実績
  • 長年にわたる転職支援で培ったノウハウで転職をサポート

 

サービス詳細

人材業界最大手のリクルートグループが運営する医師向け転職エージェントです。37年にもわたり、医師の転職支援を手掛けており、実績やノウハウは十分。

 

サイトの構成がシンプルで分かりやすく、実際に利用された方の体験談が顔写真付きで紹介されているなど、はじめて転職エージェントに登録する場合でも安心して利用できます
 

リクルートドクターズキャリアの転職体験談

オペの経験を積み、かつ外科に関連する麻酔科標榜医も習得
一般病院 麻酔科 男性 29歳 後期研修終了
紹介の際は、事前にキャリアドバイザーから病院の方針や一緒に働く医師の方の状況もお聞きしていたので、不安もなく面接を受けられましたね。 症例も多く、院内の専門各科との連携もスムーズで、チーム医療に積極的に取り組んでいるという点が決定打になったかな、と思います。 今は毎日が充実していて、麻酔科標榜医を目指す立場からも、外科医としての経験を積みたいという点でも、満足しています。

※一部抜粋

引用元:リクルートドクターズキャリア

初期研修終了後、自分のキャリアを考え直したい
一般病院 精神科 女性 28歳 後期研修中
2カ所ご紹介いただいたのですが、どちらも児童思春期精神医学を専門とする先生がおられる病院でした。 あまり例のない転科と思われるので、不安もありましたが、事前に条件面をお聞きし、こちらの希望も伝えていただいてあったので、面接もスムーズでした。精神保健指定医・精神神経学科専門医の資格取得についても、しっかりとした教育プログラムがあったことが、大きな魅力でした。
※一部抜粋 

引用元:リクルートドクターズキャリア

 

 

⑥MCドクターズネット

概要

総合評価

3.0 ★★★☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

2,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日9:00~18:00

運営会社

株式会社メディカル・コンシェルジュ

公式サイト

https://mc-doctor.net/

 

特徴

  • 20年にわたり医師の転職支援を手掛ける老舗エージェント
  • 全国24ヶ所に拠点を持ち、地域ごとにサービス提供が可能
  • 2019年11月現在、新規登録者にギフト券・オリジナルノベルティをプレゼント中

 

サービス詳細

MCドクターズネットは、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する医師向け転職エージェント。

 

2000年に設立されて以来、20年にも及び医師の転職支援を行っています。

 

業界最大級の拠点数を誇り、地域密着型のサービス提供に定評があります

 

 

⑦JMC

概要

総合評価

3.0 ★★★☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

10,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日10:00~18:00

運営会社

日本メディカルコネクション株式会社

公式サイト

https://dr-ar-navi.jp/

 

特徴

  • 他社にはないユニークな求人を保有
  • 分担制ではなく専任コンサルタントが企業と求職者の両方を担当
  • 保有する求人の8割が非公開求人

 

サービス詳細

JMCは月間の転職相談者数が100名を超える医師向け転職エージェントです。都市部を中小に幅広い求人を保有しています

 

規模の大きな転職エージェントでは、効率化を図るために求職者と医療機関の担当を分担していることが多いですが、JMCでは双方の担当を1人で担います。

 

そのため、よりマッチングの高いサービスの提供が可能です。

 

JMCの転職体験談

47歳男性 内科
私は4年ほど前に退局しとある民間病院で自分の専門である科目の責任者として赴任しました。当初は、医局時代には実感できなかった経営的な責任感や自分のやりたいことが出来ているという感覚がありました。しかし、時節柄病院経営悪化のしわ寄せがきてしまい、人も辞めはじめ納得のできる仕事が出来ていないと感じるようになりました。不採算の科目は閉めた方が良いというような意見も出てくるようになり自分の身の振り方を考えるようになりました。

そんな時期に登録してあったJMCで経営状態健全で私の専門分野に強い病院の求人があり問い合わせをしました。先方からも私に興味があると言っていただき、その後はエージェントの助けもあり、面接から条件調整などスムーズに運ぶことができました。

転職前の不安からも解放され、今では毎日充実して過ごすことができています。
引用元:JMC

31歳女性 内科
妊娠を機に、出産→育児を無理なくこなしながら勤務を続けるために転職を考えるようになりました。JMCに登録してまず紹介されたのは、都内にある通勤に便の良い病院。条件も良かったので見学に行ってみると病院自体は古く、第一印象はあまりよくありませんでした(笑)。しかしお話を聞いてみると、産休→育休→時短復帰を経て働かれている女性医師が多いのに驚きました。育休などからの復帰実績が多く、そのような女性医師が自然と集まるとのこと。それを聞いてからは大変心強く感じ、最初の古い印象は全く気にならなくなりました(笑)。立地も、住まい・実家からのどちらからも便が良く、その後はすぐに話を進めてもらいました。

出産後は非常勤で働いていたのですが、近々時短で常勤勤務に戻す予定です!
引用元:JMC

 

 

⑧DOCTORVISION(ドクタービジョン)

概要

総合評価

3.0 ★★★☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

10,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日9:30~19:00

運営会社

株式会社メディカルリソース

公式サイト

https://www.doctor-vision.com/


特徴

  • 日本調剤グループが運営しており安心・安全
  • 業界知識・経験が豊富なコンサルタントによるカウンセリングが受けられる

 

サービス詳細

東証一部上場の日本調剤グループが運営する転職サイトです。
 

本業の調剤薬局の関連で個人病院、中堅病院など院外処方をしている医療機関と太いパイプを持っていますので、直接求人を集めてこられるのが強み
 

豊富な求人案件数があるので、医師の希望や性格に即した適切な勤務先を紹介してくれますし、コンサルタントが履歴書作成、面接対策のほか、面接同行もしてくれます。

 

 

⑨ドクターキャスト

概要

総合評価

2.0 ★★☆☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

4,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日10:00~21:00 土曜日10:00~19:00

運営会社

株式会社メディカルキャスト

公式サイト

https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100923h00i1v7

 
特徴

  • 非公開求人を39,000件以上保有
  • 社労士によるサポートが受けられる   
  • 一人ひとりのニーズに合わせて求人をカスタマイズ。

 

サービス詳細

株式会社メディカルキャストが運営する医師向け転職サイト。登録せずとも、サイト利用はできますが、登録すると非公開求人の紹介が受けられます。

 

また、社会保険労務士によるサポートが受けられるのも、ドクターキャストの魅力の一つ。

 

退職時のトラブルや入職後の労働条件に問題があった場合でも安心して相談できます。

 

ドクターキャストの転職体験談

1年で2回転職、年収1200万アップ
外科医・石川 とおる(仮名)さんの場合
再転職活動では、心機一転、外科にこだわらず、「透析」「シャント手術」「腎不全外科」に携われる病院をターゲットに求人を探してもらいました。メディカルキャストの担当者は、こちらが「こんな働き方がしたいので、こういう病院を探してほしい」というと、私の意向を十分に聞いてくれ、紹介する病院をいくつか候補に挙げてくれました。その中に、透析クリニックの管理医師が辞めるので募集しているという求人がありました。
メディカルキャストの担当者には医局時代の話や前の病院での話などもしていましたから、その担当者は私に「先生はマネジメント能力にも優れているように思いますから、それを伸ばす道を考えられてはどうですか」と言いました。それを真に受けたわけではありませんが、新しい場所で管理医師として、自分がどこまでできるかを試すチャンスと考え、飛び込みました。2007年1月から現在のクリニックに管理医師として入職しました。
※医師転職体験談より一部抜粋
引用元:ドクターキャスト

医局人事の引き揚げを機に退局、理想の職場に転職
内科医・徳永 京子(仮名)さんの場合
インターネットで検索して、医師紹介会社のメディカルキャストに登録しました。メディカルキャストの担当者はとても親身になってくれて、半年ほどで現在の勤務先に決まりました。

メディカルキャストの担当者は私の希望をよく聞いたうえで、紹介先を考えてくれていました。問い合わせに対するレスポンスも迅速で、面談の希望を申し出るとすぐにアポイントを取りつけてくれる頼もしい存在でした。
その方とは今でもお付き合いがあって、時々食事をしたりしていますね。
※医師転職体験談より一部抜粋
引用元:ドクターキャスト

外様扱いはもう嫌!医局に邪魔されないようコッソリ転職
産業医・元村 美香(仮名)さんの場合
メディカルキャストの転職情報サイトで「産業医」という検索ワードを入れて出てきたのが、今の勤務先です。メディカルキャストを通じて応募したのですが、転職先が病院でなく企業という事で応募から内定までに4カ月もかかりました。応募要件は産業医の資格があることのみ。資格があるとはいえ、産業医としては働いたことのない私をよく採用してくれたなと思います。メディカルキャストさんの転職支援が良かったのかもしれません。
※医師転職体験談より一部抜粋
引用元:ドクターキャスト

 

 

⑩Dr. 転職なび 

概要

総合評価

2.0 ★★☆☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

25,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

受付時間

平日・土曜10:00~18:00

運営会社

株式会社エムステージ

公式サイト

https://tenshoku.doctor-navi.jp/


特徴

  • 医師と医療機関の仲介実績は年間3万件以上
  • 所属コンサルタント全員が医療経営士の資格を保有

 

サービス詳細

今後の成長が期待できるベンチャー企業として、「ベストベンチャー100」にも選出された経験を持つ株式会社エムステージが運営する医師向け転職支援サービスです。

 

全国に11の拠点を持ち、常時30,000件以上の求人を保有しているなど、業界トップクラスの情報量を誇ります

 

利用者が希望する日時や場所に合わせて、専任コンサルタントが面談してくれるため、仕事が忙しい方でも利用しやすいです。

 

 

⑪e-doctor

概要

総合評価

2.0 ★★☆☆☆

対応エリア

全国対応

公開求人

10,000件以上

取り扱う求人の種類

常勤/非常勤

運営会社

株式会社リンクスタッフ

公式サイト

https://www.e-doctor.ne.jp/

 

 
特徴

  • 厳選した求人のみを紹介
  • 業界トップクラスのスピード対応で入職先がすぐに見つかる

 

サービス詳細

株式会社リンクスタッフが運営する医師向け転職エージェント。他社と比較すると求人数が少なく感じるようにみえますが、厳選した医療機関のみを紹介しているためです

 

登録から入職までの対応スピードに定評があり、次の職場をすぐにでも見つけたいという方にうってつけのサービスとなっています。

 

 

 

転職エージェントの利用を医師におすすめする理由

転職エージェントは様々な企業が運営しており、特徴や強みもそれぞれ違いがあることはわかっていただけたかと思います。

 

しかし、転職エージェントに登録しなくても転職活動はできますし、ちょっと面倒そうだなと感じる方もいるかもしれません。

 

この項目では、医師に転職エージェントがおすすめ理由を解説します。

コンサルタントが相談にのってくれる

医師としてのキャリアに悩みがあっても、身近に相談できる相手がいないという方も少なくないのではないでしょうか。

 

転職エージェントを利用すれば、専任のコンサルタントが一緒にあなたのキャリアについて考えてくれます

 

医師向け転職エージェントに所属するコンサルタントは、業界知識に精通しているので、地域の医師の充足状況、科目のニーズなどを踏まえた上で、転職市場におけるあなたの価値を正確に判断できます。

 

そして、当初は希望の条件に合致するものがなくても、それを経て次にどういう動きをすれば最終的に希望の勤務先と待遇にたどり着けるか、というキャリアプランも示してくれるでしょう。

 

 

 

非公開求人を含め多くの求人情報が得られる

様々な医療機関の求人情報が得られるのも、転職エージェントを利用する大きなメリットです。

 

中でも、非公開求人は転職エージェントからでないと応募できません

 

転職サイトに表立って掲示されている求人情報はごく一部。

 

一般に公開してしまうと応募が殺到するような条件の良い求人は、『非公開求人』にしてコンサルタント経由じゃないと見られないようにしているのです。

 

よりよい転職をするためには、非公開求人の中から探したほうが効率は良いといえます。

転職のスケジュールを調整してくれる

コンサルタントが面接や見学などの段取りや調整を代行してくれるのも、医師に転職エージェントの利用をおすすめする理由の一つです。

 

多忙な仕事の合間を縫って、面接や勤務先の見学の日程調整をするのは、かなり大変ですよね。場合によっては、急遽オペが面接予定の日に入ってしまうことも…。

 

日程調整の交渉をコンサルタントが代行してくれますので、あなたは希望日時を伝えておくだけでよいのです。

給料などの交渉をしてくれる

給料など待遇についての条件交渉も、コンサルタントに代行してもらうことができます。

 

交渉事が苦手な人は、自分自身を高く売り込むこともしにくいものです。

 

コンサルタントが面接に同行して交渉してくれるため、最初に聞いていた条件と異なる条件で契約を結ばされるような心配もありません

無料で利用できる

転職エージェントの利用は原則無料です。


 
転職サイトは求人の掲載料と転職先からの成功報酬で成り立っていますので、求職者側が費用を負担する必要がありません。

 

医師が転職エージェントを利用する際の注意点

転職エージェントを利用する上で、いくつか知っておいて欲しい注意点があるので確認しておきましょう。

 

希望通りの求人を紹介してもらえない可能性はある

転職エージェントに登録しても、なかなか希望に沿った求人案件を紹介してくれないこともあります。

 

特に小さなサイトでは、求人案件を持っていても募集条件が厳しい、希望した地域の求人案件そのものがないといったことがあり、なかなか紹介してもらえないこともあるようです。

 

コンサルタントと相性が合わない可能性もある

転職エージェントを上手く活用するには、コンサルタントとの相性は非常に大切です。

 

相手にとってこちらは大切な『商品』ですから、乱暴には扱いませんが、こちらから見て信頼がおけそうかどうかは、そのコンサルタントの知識や態度、言動によります。

 

もし担当コンサルタントと相性が合わないと感じたら、他の担当に代わってもらう、もしくは、違う転職エージェントを利用するとよいでしょう。

 

連絡がしつこい・返答を急かされる場合がある

転職エージェントの仕事は、簡単に言ってしまうと「営業」です。ただ求職者の相談に乗って、求人を紹介しただけでは一切の稼ぎがありません。

 

求職者が紹介した医療機関に採用されないと報酬が発生しないため、何とか応募してもらおうと、しつこく求人紹介の連絡が来たり、内定承諾を急かされたりすることもあります

 

担当者に自分のペースで転職活動をしたいと伝えた上で、改善がみられなければ、担当の変更も視野に会社へ問い合わせてみましょう。

 

 

医師向け転職エージェントを探す際に確認すべきポイント

この記事で紹介したサービス以外にも、医師向け転職エージェントはあります。

 

ご自身で転職エージェントを探す際に、確認しておくとよいポイントについて解説します。

業界事情に詳しいコンサルタントがいるかどうか

医師と違って人材紹介サービスを行うのに資格は必要ないので、比較的簡単に始めることができます。

 

まったく業界知識がない状態で、サービスを始めることも不可能ではないため、業界事情に精通したコンサルタントがいるかどうかの確認は必須です。

 

業界の動向に詳しい人でないと、求職者にとって理想の職場がなんなのか、医師にとって働きやすい環境が何か、その上で紹介できる先の判断がつきません。

 

所属コンサルタントの経歴や人材紹介サービス以外に医療関係の事業を展開しているか、確認してみるとよいでしょう。

求人数が多い・充実していること

医師向けの求人数が充実していることも強いサービスの特徴です。求職者からの応募が来ないサービスに、わざわざ登録する医療機関はありませんよね。

 

「どうせ求人を掲載するのであれば、質のよい転職希望者が集まる転職エージェントを利用したい」と考えるのは当然のことです。

 

そのような過程を経て求人が載せられていることを考えると、求人数が多いところは多くの医療機関から信頼されているといえるでしょう。

非公開求人や独占求人の充実さ

非公開求人や独占求人が充実しているかどうかも、医師向け転職エージェントの評判を確かめるには良いといえます。

 

非公開求人は、同業他社にそのポジションを採用しているのを知られたくない、一般公開していると応募が殺到して対応が面倒などの理由で非公開にしています。

 

わざわざ、そうした非公開求人を転職エージェントに渡しているということは、それだけ信頼を得ているからだといえます。

医師の転職体験談が掲載されている

業界事情に詳しくないと書けないような転職体験談が掲載されているサイトは、信用しても問題ないでしょう。

 

本人の写真までのっている転職エージェントであれば、なおさら良いといえます。

 

エムスリーの転職体験談
兵庫県 40代 男性:整形外科
■ 年収:2400万円→2500万円
■ 勤務条件:週5日、当直あり→週4.5日、当直なし
■ 転職相談開始時期:就任1.5ケ月前~
急遽転職活動が必要になり、問い合わせました。それまで勤務していた病院に大幅な体制変更があり、急遽、転職活動を行わなければなりませんでした。正直、多少の不安を抱えておりましたが、WEBサイトから登録したところすぐに担当コンサルタントの方から連絡がありました。
 
電話面談後に希望条件に合った病院を3件提案していただき3件とも面接に伺って、その内の1件に決めました。提案していただいた案件も他社からは提示されていない病院が多くエムスリーキャリアを利用しようと思うきっかけになりました。
 
面接日程の調整、条件交渉なども全てお任せし、本当にスムースに次の職場が見つかりました。少し焦っていたこともあり、素早い対応で話がまとまったことに感謝しております。
本当にありがとうございました。
引用元:エムスリーキャリア

民間医局の転職体験談
30代前半の内科医であるY・Y氏
民間医局を選んだきっかけは何ですか?
もともと後期研修後のアルバイト探しで民間医局を利用していました。研修後の勤務先を探す際もお世話になっていたので、安心感がありました。それに今は子育てで時間がなく、自分一人で仕事を探したり、医療機関と交渉するのはとても無理!(笑)エージェントが条件交渉をしてくれたり、自分だけでは知りえないような情報も添えて求人を紹介してくれたおかげで、スムーズに転職活動ができました。
引用元:民間医局

マイナビDOCTORの転職体験談
本格復職への助走期間として週3の非常勤『皮膚科 女性 35歳』
以前は神奈川県横浜市内の総合病院の皮膚科に常勤で勤務しておりました。5年前に結婚し、2年前の出産を機に退職しました。それ以来育児に専念していましたが、息子が2歳になり少し手が離れたので、そろそろ医師として復職しようと思ったのがきっかけです。同じように育休から復職した職場の先輩に、「まずは非常勤で肩慣らししたほうがいいよ」とアドバイスをいただき、その先輩がお世話になった『マイナビDOCTOR』に相談させていただきました。
引用元:マイナビDOCTOR

 

医師の転職を成功させる上で大事なポイント5つ

医師の転職に限った話ではありませんが、転職を成功させるためには念入りに下準備が大切です。

 

成功を掴み取る上で大切なポイントを紹介します。

転職理由をはっきりさせる

一般的に仕事に対する不満や違和感が大きくなってくると、辞めたい衝動が抑えられなくなり、勢いで転職活動を始めてしまう方は少なくありません。

 

ですが、勢いまかせの転職活動は失敗のもと。まずは、自身がなぜ転職したいと感じているのかをはっきりさせるため、現職に対する不満を書き出してみましょう

 

誰に見せるものでもありませんので、些細なことであってもすべて書き出しておいてください。

 

次は、書き出した不満も踏まえた上で、転職先に求めたいことを書き出してみましょう

 

書き出していくうちに、これは転職するなら絶対に譲れない条件だなというものが見えてくるかと思います。

 

その譲れない条件を満たせる転職先を探すことが、転職活動成功のための第一歩です。

自分でも転職活動を進める

転職エージェントを利用すると、転職活動の一切合切を任せきりにしてしまいがち。ですが、自分の転職先を探すのですから、任せきりはいけません。

 

幅広く情報を集めるためにも、ご自身でも転職サイトで求人を探したり、知人に話を聞いたりすることが大切です。

 

参考:医師が転職エージェントを利用する際の注意点

転職活動の期間は長く見積もっておく

すべての医局やクリニックに当てはまるわけではないですが、医療業界は仕事を辞めるのに比較的長い時間がかかります。

 

世間一般では退職にかかる期間はだいたい1ヶ月。長くとも3ヶ月といったところでしょうか。しかし、医療業界では退局までに半年以上かかることも少なくありません

 


引用元:医師は転職活動にどれぐらいの期間をかけているのか?|医師転職研究所

そのため、できれば長めの期間を見積もって、転職活動の計画を立てたほうがよいでしょう。

 

今後のキャリアを考えた上でも、円満退局をおすすめします

 

 

転職エージェントは複数併用する

転職エージェントを利用する際は、求人・サポートの質が比較できるように複数サービスを併用しましょう

 

転職エージェントの併用には以下のようなメリットがあります。

 

  • 多くの求人情報を集められる
  • エージェントの言っていることが正しいか他エージェントで確認できる
  • 担当コンサルタントの質を比較できる
  • いろんな考え方に触れることができる

 

最初にいくつかの転職エージェントの担当者とやり取りをしてみて、自分に合っているなというサービス1社に絞っていくとよいでしょう。

契約内容は事前にしっかりと確認しておく

知人からの紹介によって転職するという医師の方も多いと思いますが、契約内容はしっかりと確認しておきましょう

 

「話を聞いたときはすごく良い条件だったのに、実際働いてみたら聞いた話と違った」というトラブルは少なくないからです。

 

後々トラブルとなることを避けるためにも、契約時には雇用契約書を作成してもらいましょう

 

転職エージェントに関するよくある質問

この項目では、転職エージェントの利用時に多い質問をまとめたので確認しておきましょう。

担当者が合わない!変更してもらえる?

転職エージェントによって対応はまちまちですが、申し出れば担当者を変更してもらえるのがほとんどです。

 

専用のフォームがあればそちらから。なければ電話もしくはメールで問い合わせてみましょう。

内定を辞退したいんだけど大丈夫?

承諾前であれば、内定の辞退も問題ありません。担当者経由で辞退する旨を伝えてもらいましょう

 

ただ内定承諾をしていた場合の辞退は少々厄介です。

 

法的に問題があるわけではないものの、承諾後となれば入職手続きが進められているはずですし、あなたを紹介したエージェントの信用問題にもつながります。

 

内定承諾後の辞退は、やむを得ない場合を除いて避けるべきです。

転職活動をしていることが周りにバレない?

転職エージェントに登録しても周囲にバレることはありません。

 

個人情報の扱いに関してはかなり厳しくなっており、登録者の情報が洩れるような事態が起これば大問題です。

 

そのような利用者からの信頼を損なう行為を転職エージェントがするメリットはありません。

 

仮に職場が転職エージェントで利用していたとしても、登録している求職者の情報をみることはできないので安心してください。

 

まとめ

数ある医師向け転職エージェントの中でも、おすすめなのは以下の3社です。

 

エージェント名

総合評価

特徴

M3キャリアエージェント

5.0

★★★★★

転職希望医師の登録実績NO.1。求職者・企業双方から信頼を得ており、満足度の高いサービスが受けられる。

マイナビDOCTOR

4.0

★★★★☆

産業医求人取り揃えが豊富。ワークライフバランスを追求した医師におすすめです。

民間医局

4.0

★★★★☆

全国に17ヶ所拠点を持っており、Uターン・Iターン転職を考えている医師におすすめです。また、女性医師向けの独自サービスがあるのも魅力的。

 

まずは、この3社を併用して転職活動を進めるとよいでしょう。

 

転職エージェントをうまく活用すれば、様々な求人情報が集められるだけでなく、ご自身だけで転職活動を進めていくよりもグッと負担は減るはずです

 

医師の転職活動は長丁場になりやすいので、担当者としっかり関係を構築することも大切です。

 

事前準備を入念に行い、最高の転職を勝ち取りましょう。

 

 
Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off
「転職先での労働トラブル。いざという時に備えた弁護士費用保険」
転職前は良い会社だと思って入社したのに、実はコンプライアンスに難があり、労働トラブルに発展したケースがあります。厚生労働省の調べによれば、パワハラやセクハラ、契約違反による労働相談は年間で約110万件以上もあるのが現実。

(出所:厚生労働省 平成29年度個別労働紛争解決制度の施工状況)

  • 転職先でパワハラ / セクハラを受けてしまった
  • 残業代が支払われない
  • 正当な理由なく解雇を言い渡された など

もし自分がこのような被害に遭ってしまった場合、【パワハラやセクハラなら慰謝料の請求】【残業代が未払いなら未払い額の回収】、【不当解雇なら解雇無効か損害賠償金の請求】が可能できますが、弁護士に依頼すると着手金や報酬金で約50~80万円もの費用がかかります。

弁護士費用がネックとなり、依頼出来ず泣き寝入りしてしまう。そんな方々を守るために生まれたのが弁護士費用保険メルシーです。

弁護士費用保険メルシー 弁護士費用保険メルシーに加入すると月額2,500円の保険料で、この先ご自身が労働トラブルに遭遇してしまった際の弁護士費用補償が受けられます。なお労働問題に限らず、自転車事故や相続、子供のいじめ問題などの場合でも利用可能です。(補償対象トラブルの範囲はこちらからご確認下さい。)

ご自身の問題はもちろん、大切な家族もトラブルから守るため、まずは資料請求からご検討されてはいかがでしょうか。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・070

この記事の監修者
キャリズム編集部
転職・人材業界に深く関わるディレクターが『今の職場に不満があり、転職を考え始めた方』や『転職活動の進め方がわからない方』へ、最高の転職を実現できる情報提供を目指している。
編集部

本記事はキャリズムを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※キャリズムに掲載される記事は転職エージェントが執筆したものではありません。
株式会社アシロでは、執筆いただけるライターを募集しております。応募はこちらから

医師の転職に関する新着コラム

医師の転職に関する人気のコラム


医師の転職コラム一覧へ戻る