ユーザー向け利用規約


 > 
ユーザー向け利用規約
ユーザー向け利用規約
  • 本規約には、「厳選転職エージェントナビ」の提供条件、及び株式会社アシロ(以下「弊社」といいます)と「厳選転職エージェントナビ」の利用者との間の権利義務等が定められています。
    「厳選転職エージェントナビ」をご利用いただく際には、本規約をよくお読みいただき、本規約及び弊社が定める「厳選転職エージェントナビ」に関する各種の規約・規程にご同意の上、利用登録を行っていただく必要があります。
  • 第1条(定義)
  • 本規約において使用する用語の定義は、本規約の各条項において別異に定義する用語を除き、以下のとおりとします。
  • (1) 「本サービス」とは、「厳選転職エージェントナビ」という名称をもって、弊社が提供するインターネット上の求人及び求職関連サービス総合サイト並びに当該サイトに付随するメール配信その他のサービスの総称をいいます。
  • (2) 「ユーザー」とは、本サービスを利用するために、個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)第2条第1項の定義に従います)その他の情報を登録し、弊社がこれを承認した者をいいます。
  • (3) 「ユーザーサービス」とは、本サービスにおけるユーザー向けサービスをいいます。
  • (4) 「ユーザー登録」とは、ユーザーが本サービスを利用するために個人情報その他の情報を登録することをいいます。
  • (5) 「ユーザー登録情報」とは、ユーザーがユーザー登録を行った個人情報その他の情報をいいます。
  • 第2条 (ユーザー)
  • (1) ユーザーは、ユーザー登録及び弊社の承認後、ユーザーサービスを利用できるものとします。
  • (2) ユーザーは本サービスにユーザー登録した時点で、本規約の内容をすべて承諾したものとみなされます。
  • 第3条 (ユーザーの責任及びユーザー登録情報の修正等)
  • (1) ユーザーは、自らの意思によりユーザー登録するものとし、本サービスの利用にあたっては、弊社がユーザーにお知らせする方法に従うものとします。
  • (2) ユーザーは自らの意思及び責任をもって本サービスを利用するものとします。
  • (3) ユーザー登録情報は、ユーザー自らがその内容につき責任を負うものとします。
  • (4) ユーザーは、ユーザー登録情報に変更があった場合、速やかに弊社に変更した情報を通知するものとします。ユーザーが当該通知を怠ったことによって、弊社からユーザーへ連絡等が到達しないなどの問題が生じた場合であっても、弊社は一切の責任を負わず、ユーザーは何らの異議・クレームその他の法律上又は事実上の請求を行わないことを予め承諾します。
  • (5) 本サービスのデータベースにユーザーが保管している人材紹介会社等からの受信メッセージ(WEBメール)のうち、未読のもので過去2ヶ月分を超えるものは、本サービスのデータベースメンテナンスの際に抹消されることがあります。この場合であっても、弊社は一切の責任を負わず、ユーザーは何らの異議・クレームその他の法律上又は事実上の請求を行わないことを予め承諾します。
  • 第4条(ユーザー登録情報の管理)
  • (1) ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するユーザー登録情報を適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  • (2) ユーザー登録情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
  • 第5条 (ユーザーの禁止事項)
  • (1) ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると弊社が判断する行為をしてはなりません。また、ユーザーは、以下の各号のいずれかに該当する行為を行わないことを弊社に対し誓約します。
  • (a) 法令若しくは公序良俗に違反する行為、又は犯罪に関連する行為
  • (b) 弊社、他のユーザー、その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利若しくは利益を侵害し、又は侵害するおそれのある行為
  • (c) 本サービスを通じ、以下の各事項に該当し、又は該当すると弊社が判断する情報を弊社、他のユーザー、その他の第三者に送信する行為
  • (ア) 暴力的又は残虐な表現を含む情報
  • (イ) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
  • (ウ) わいせつな表現を含む情報
  • (エ) 差別、自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
  • (オ) 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
  • (カ) チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
  • (キ) 前各号の他、他人に不快感を与える表現を含む情報
  • (d) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  • (e) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • (f) 弊社又は本サービスのネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  • (g) 他のユーザーのユーザー登録情報を利用する行為(成りすまし行為を含みます)
  • (h) 弊社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
  • (i) 他のユーザーの情報の収集活動
  • (j) 異性との出会いを目的とした行為
  • (k) 弊社、本サービスを利用して事業・商業を行うことを目的とした行為
  • (l) 本サービスの運営を妨げる行為、又は弊社の信用を毀損する行為
  • (m) 反社会的勢力等に関与する行為(但し、社会的に非難されない行為は除きます)。
  • (n) 前各号の他、弊社が不適切と判断する行為
  • (2) 前項の「反社会的勢力等」とは、以下の各号のいずれかに該当する者をいいます。
  • (a) 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第七十七号。その後の改正を含みます)第2条第1号の意義を有する者。以下同様です)
  • (b) 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号の意義を有する者。以下同様です)又は暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者
  • (c) 暴力団準構成員(暴力団又は暴力団員の一定の統制の下にあって、暴力団の威力を背景に暴力的不法行為等を行うおそれがある者又は暴力団若しくは暴力団員に対し資金、武器等の供給を行うなど暴力団の維持若しくは運営に協力する者のうち暴力団員以外のものをいい、以下「準構成員」といいます)
  • (d) 暴力団関係企業(暴力団員が実質的にその経営に関与している企業、準構成員若しくは元暴力団員が実質的に経営する企業であって暴力団に資金提供を行うなど暴力団の維持若しくは運営に積極的に協力し、若しくは関与するもの又は業務の遂行等において積極的に暴力団を利用し暴力団の維持若しくは運営に協力している企業をいいます)
  • (e) 総会屋等(総会屋、会社ゴロなど企業等を対象に不正な利益を求めて暴力的不法行為等を行うおそれがあり、市民生活の安全に脅威を与える者をいいます。)
  • (f) 社会運動等標榜ゴロ(社会運動若しくは政治活動を仮装し、又は標榜して、不正な利益を求めて暴力的不法行為等を行うおそれがあり、市民生活の安全に脅威を与える者をいいます)
  • (g) 特殊知能暴力集団等(前各号に掲げる者以外のものであって、暴力団との関係を背景に、その威力を用い、又は暴力団と資金的なつながりを有し、構造的な不正の中核となっている集団又は個人をいいます)
  • (h) その他、(a)ないし(g)までに準じる者((a)ないし(g)を以下「暴力団等」といいます)
  • (i) 暴力団等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有する者
  • (j) 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的等をもって、不当に暴力団等を利用していると認められる関係を有する者
  • (k) 暴力団等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有する者
  • (l) その他暴力団等と社会的に非難されるべき関係を有している者
  • 第6条 (除名)
  • (1) 弊社は、ユーザーが本規約に違反したと判断した場合、当該ユーザーに対し事前に通知することなく、当該ユーザーのユーザーサービスの全部又は一部の利用を一時中止し、又は本サービスのユーザーから除名することができます。
  • (2) ユーザーは、弊社の前項の措置に対して、何らの異議・クレームその他の法律上又は事実上の請求を行わないことを予め承諾します。
  • 第7条(本サービスの変更・停止・終了)
  • (1) 弊社は、事前の告知なく、本サービスの提供を停止又は終了することがあります。また、弊社は、ウィルス被害、天変地異による被害、その他弊社の責によらない事由による被害が生じたことにより、本サービスの提供を停止又は終了することがあります。
  • (2) 前項の場合において、弊社は本サービスにおけるユーザーの利用する情報その他のデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、ユーザーは、かかるデータを自己の責任において保存するものとします。
  • (3) 弊社は、前二項の場合を含む弊社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能若しくは変更、又はユーザー登録情報若しくはユーザーが本サービスに送信したメッセージ等の情報の削除若しくは消失、その他本サービスに関してユーザーが被った損害(以下「ユーザー損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。また、ユーザーは、弊社による当該措置に関し、弊社に対して何ら請求することはできません。
  • 第8条 (保証の否認)
  • (1) 本サービスにおいて提供される情報(人材紹介会社情報・求人情報・コンサルタント情報・転職事例情報等人材紹介会社の提供する情報、広告その他第三者により提供される情報)はかかる人材紹介会社及び第三者の責任で提供されるものであり、ユーザーは、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社が何ら保証しないことを了承のうえ、自己の責任において利用するものとします。
  • (2) 弊社は以下の各号のいずれについても保証するものではありません。
  • (a) 本サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと
  • (b) 本サービスから得られる情報等が正確なものであること
  • (c) 本サービス及び本サービスを通じて入手できる情報等がユーザーの期待を満たすものであること
  • (3) 本サービス又は本サービスに係るサイトに関連してユーザーと他のユーザー又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、弊社は一切責任を負いません。
  • 第9条 (個人情報)
  • 弊社は、以下の定めにもとづき、ユーザーの個人情報を取扱うものとし、ユーザーはこれに同意するものとします。
  • (1) 個人情報の管理責任者
  • 株式会社アシロ
  • 代表取締役社長 中山 博登(なかやま ひろと)
  • (2) 個人情報管理についての連絡先
  • 株式会社アシロ
  • 本サービス事務局 個人情報保護責任者
  • 杉山 文菜(すぎやま あやな)
  • 連絡先:03-5348-4363
  • 受付時間:平日10:00~18:00(祝祭日及び弊社休業日を除く)
  • (3) 個人情報の利用目的
  • (a) ユーザーを認証するため
  • (b) 人材紹介会社・コンサルタントとユーザーの相互連絡のため
  • (c) ユーザーが人材紹介会社に転職相談の申込みをするため
  • (d) ユーザーからの各種お問合せに対応するため
  • (e) ユーザーへの求人情報関連案内メール送付のため
  • (f) ユーザーへのWEBメッセージ到着のメール通知のため
  • (g) メールマガジンを送付するため
  • (h) 弊社事務局からの重要なお知らせを送付するため
  • (i) 弊社が運営する各種サービスのご紹介のため
  • (4) 第三者への提供
  • あらかじめユーザーの同意を得た場合、弊社はユーザーから提供を受けた個人情報を第三者である本サービスを利用する人材紹介会社に提供します。
  • (5) 個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について
  • 個人情報を提供しなかった場合、本サービス内の各種サービスを利用することはできません。
  • 第10条 (弊社の責任)
  • 本サービスへのユーザー登録及びユーザーの本サービス利用(これらに付随する弊社又は第三者の情報提供行為等を含む)により生じる通常かつ直接の損害につき、弊社は、弊社の故意又は重過失による損害を除き、一切責任を負わないものとします。
  • 第11条 (本規約の変更)
  • 弊社は本規約を随時変更することができるものとします。また弊社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の変更又は補充は、改定後の本規定又は補充規約を弊社の所定のサイトに掲示し、掲示後にユーザーが本サービスを利用した時点、又は掲載後1ヶ月が経過した時のいずれか早い時点で、ユーザーは、ユーザー登録の時期にかかわらず、当然に変更後の本規約及び補充規約に従うものとします。
  • 第12条(契約上の地位の譲渡等)
  • (1) ユーザーは、弊社の書面による事前の承諾なく、本サービス利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  • (2) 弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意するものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  • 第13条(分離可能性)
  • 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定、及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
  • 第14条 (準拠法及び管轄)
  • ユーザーサービス及び本規約の準拠法は日本法とし、ユーザーサービス又は本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。
  • 2016年10月3日 制定