あなたにぴったりな転職エージェントが見つかる
エージェント検索 人気ランキング 転職コラム
ホーム > 転職コラム > 転職エージェント > レバテックキャリアの評判は良い?口コミと利用メリット・おすすめも解説
キーワードからコラムを探す
提携サイト一覧
Office info 96 Office info 76 Office info 176 Office info 136 Office info 106
Ranking agent btn

レバテックキャリアの評判は良い?口コミと利用メリット・おすすめも解説

キャリズム編集部
監修記事
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2020 09 06 18.28.01

エンジニアの方が転職エージェントを探していると、『レバテックキャリア』をよく目にすると思います。

 

IT・エンジニアに力を入れている転職エージェントだとはなんとなく分かるのですが、実際にどのような転職エージェントなのか評判が気になるところですね。

 

今回は、レバテックキャリアの転職エージェントとしての特徴や実際に利用した方の口コミ・評判をいくつかのメディアを参照にご紹介していきます。

 

登録自体は無料ですので、少しでも気になる部分があればぜひ積極的に登録してみて、ご自身でも直接コンサルタントとやり取りしてみましょう。

公式サイト:https://career.levtech.jp/

 

 

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off

 

【2020年9月最新版】withコロナの転職事情|コロナ渦で転職を成功させるには?

新型コロナウィルスの感染拡大による業績悪化などを理由に、多くの企業は採用活動の見送り続けているのが現状です。下図は厚生労働省が発表している有効求人倍率の推移になります。

 

2020年7月時点の有効求人倍率は1.08倍。実に7ヶ月連続の低迷を続け、ここ数年で最も転職が難しい時代と言えます。

求人数は減っているのに、求職者数は伸びているこの現状の中、よい求人で出会っても内定が出ない状況は大いに予想できます。このコロナ渦で、失敗しない転職に繋げる最も大きなポイントは・・・

続きを開く

 

  • いかに書類選考を通過率を上げる
  • 面接の準備を徹底すること です

 

希望する企業への転職を成功させたいかたは、選考通過率を高めるためにも、プロの力を借りることをおすすめします。

 

  1. 20代〜30代まで幅広く対応できるエージェント(『type』『ビズリーチ』『マイナビエージェント』など)に3社ほど登録する
  2. 各担当から連絡が来たら、電話やオンラインで簡単な面談をうける
  3. 提案された求人などを見ながらアドバイザーと面接対策や書類の添削をしてもらう

 

転職の意思も固まっていないけど、相談してみることが大事です。リーマンショック以来の不況と言われる未曾有の状況ですが、「仕事の悩み」「転職すべきか迷っている」などの相談に関してはプロのアドバイザーですから、気軽な気持ちで行動してみましょう!

 

もし、どの転職エージェントを選んで良いかわからないという場合は、下記の診断ツールで、あなたにぴったりのエージェントが診断できます。

 

 

 

レバテックキャリアのサービス内容と関連サービス

まずは、実際の口コミ・評判をご紹介する前に、レバテックキャリアがどのような転職エージェントなのかを会社情報も併せて簡単にご説明します。

 

レバテックキャリア以外にもIT・エンジニア向けのレバテックのサービスがいくつかありますので、一緒にご紹介もします。

 

表:レバテックキャリアの運営会社情報

運営会社

レバテック株式会社

設立年

2017年 8月 1日

所在地

●本社
〒150-6190東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F

●大阪支店
〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル 8F

●福岡支社
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 12F

●名古屋支社
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F

認定

有料職業紹介事業:13-ユ-308734

労働者派遣事業:派13-308125

プライバシーマーク認定番号:第10822633(06)

保有する求人が多い職種

Java、JavaScript、PHP、Ruby など

対象年齢

20代〜40代前後

対象エリア

関東・関西・東海・九州

公開求人数

5,000件以上

電話番号

本社:03-5774-1762

大阪支店:06-6454-0322

名古屋支店:052-249-5105

福岡支店:092-718-1681

参考:運営会社|レバテックキャリア

 

レバテックキャリアの運営会社情報をまとめると上のようになります。

 

もともと『レバレジーズ』という主に転職支援や転職情報サイトなどを運営する会社が運営していましたが、その中からIT・エンジニア向けの転職エージェントサービス『レバテック』がグループ会社として会社ごと独立しています。

 

 

レバテックキャリアはどんな転職エージェント?

レバテックキャリアの主な特徴をまとめると、以下の4つが挙げられます。

 

IT・エンジニアの転職に特化

度々お伝えしていますが、レバテックキャリアはIT・エンジニア向けに特化した転職エージェントです。

 

今では分野特化型の転職エージェントは珍しくありませんが、レバテックでは一貫してIT・エンジニアの求人を取り扱ってきていますので、エンジニアに対する理解度は高いと考えられます。

 

後述しますが、レバテックでは他にも経験や働き方に応じたIT・エンジニア向けのサービスを展開していますので、その分野にはかなり力を入れていると言えるでしょう。

 

求人数は5,000以上|大手には少し及ばず…

公式サイトを見ると、紹介求人数は5,000件以上とあります。ただ、この求人数は大手マイナビや同じくエンジニア特化のGeeklyなど比べると数は少ないと言えます。

 

エージェント名

求人数

マイナビエージェントIT

1万件以上

Geekly

1万5,000件

レバテックキャリア

5,000件以上

 

もちろん、求人数が全てではありませんが、数が少ないということはご自身の条件と一致する求人が見つかりにくい可能性は出てくると言えますね。

 

また、後述するように、現状、関東・関西のみの求人が主になっていることも全体的な求人数が少ない要因だと考えられます。

 

求人は関東と関西が中心

レバテックキャリアの支店は、東京以外にも大阪・名古屋・福岡とありますが、現状求人として取り扱われているもののほとんどが関東と関西に限られます(特に関東がほとんど)。

 

関東圏以外の方は、そもそもの求人が用意されていないことがありますので、他の転職エージェントを優先的に利用されることをおすすめします。

 

評判の項目でもご紹介しますが、対象地域外ということで登録後に求人紹介を断られることもあるようです。

 

独自のノウハウと高い交渉力に強み

※2019年2月時点

引用:レバテックキャリア

 

レバテックキャリアでは、60%の方の年収アップと50万円の増額の実績があります。エンジニアとして年収アップをお考えのようであれば、積極的に利用してみて良いでしょう。

 

やはりずっとIT・エンジニアに特化して転職支援を行ってきたこともあり、その分野での知識や業界の理解度も高まっているのでしょう。その結果、スキルを活かした企業との交渉などにも期待を寄せることができます。

 

レバテックの他のサービスと概要まとめ

レバテックには、レバテックキャリア以外にもIT・エンジニアに関連したサービスを展開しています。

 

働き方やエンジニアとしての経験などに応じて使い分けることができますので、経験者のスキルアップのためであればレバテックキャリアを、他の動機がある方は他のサービスも覗いてみてください。

 

レバテックフリーランス|フリーランス向けの案件を紹介

エンジニアとして経験がある方は、いずれフリーランスとして働くことを考えている方も多いでしょう。レバテックではフリーランスエンジニアの案件を紹介するサービス『レバテックフリーランス』も展開しています。

 

案件数は1万以上ありますので、フリーランスした後にも心強いサービスとなります。また、フリーランス案件を見つけてから独立するためのきっかけにもなり得ますね。

【関連記事】レバテックフリーランスの評判とは?サービスの特徴・利用のメリットを詳しく解説

【公式サイト】https://freelance.levtech.jp/

 

レバテッククリエイター|クリエイターの求人や案件の紹介

『レバテッククリエイター』は、Webクリエイターやゲームクリエイター、デザイナー向けの専用サイトです。働き方も、単なる正社員転職だけでなく、フリーランス、派遣と複数ありますので、ご自身が望む働き方から選ぶことが可能です。

【公式サイト】https://creator.levtech.jp/

 

レバテックビギナー|スクールや学習の紹介・アドバイスと就職先の紹介

『レバテックビギナー』は、まだエンジニアの経験が浅い(ない)方向けのサービスで、プログラミング学習や知識取得などのスクール、学習方法の紹介、アドバイスを行ってくれます。

 

学習後は、レバテック経由で就職先の紹介を受けられますので、未経験の方が利用するのであれば、まずはレバテックビギナーでしょう。

【公式サイト】https://career.levtech.jp/beginner/

 

 

レバテックキャリアに対する口コミ・評判まとめ

さて、ここからは実際にレバテックキャリアに関して書かれていた口コミ・評判を『公式サイト』『Twitter』『みん評』の3つのメディアの中からご紹介していきたいと思います。

 

レバテックキャリアの公式サイトでは、転職成功者の声がいくつか載せられていました。公式サイトに掲載されているようなので、基本的には肯定的な意見ばかりですが、気になる方は覗いてみてください。

公式サイト:https://career.levtech.jp/

 

マネージャーのような存在でした

カウンセラーの方はIT業界の動向をしっかり把握されていたり、自分がわからなかった専門用語にも詳しかったりしたので、安心して求人の提案をお願いすることができました。提案してもらった企業は20社程度あったのですが、その半分はエントリーしたいと思える企業だったので、こちらの希望を汲んだ上での提案をしてくれていたと思います。

 

また、働きながら転職活動をするのは本当に大変なので、履歴書や職務経歴書の送付、面接日程の調整などをすべてお願いできるのはとても助かりましたね。自分ひとりで転職活動をしていたら、この短い期間にこれだけ多くの企業を受けることはできなかっただろうと思います。私にとってレバテックのカウンセラーは、一緒に転職活動をしてくれるマネージャーのような存在でした。

引用:新卒入社3年、初めての転職|レバテックキャリア

 

他の評判でも触れますが、レバテックキャリアの特徴として細かい打ち合わせとサポートが挙げられます。特に転職に不安を抱えている方には心強い存在になってくれるでしょう。

 

大手が多いということでレバテックをメインにコーディネーターとのやり取りも満足

エージェントに2社、登録していました。レバテックキャリアともう一社ですね。年齢的にも、転職は今回で最後にしたかったので、じっくり働ける安定した企業を探していたのですが、もう一社のほうから話が来るのは、なぜかベンチャー企業の求人が大半でした。それで、大手の求人を多く扱うレバテックキャリアをメインに、活動していました。

レバテックキャリアのコーディネーターさんから企業別に質問の傾向を教えていただいたことも、有意義でしたね。

引用:33歳女性アプリエンジニアが手にした“憧れのWebメディア企業”への切符|レバテックキャリア

 

ご自身が希望する大手からの求人が多かったということでレバテックキャリアをメインで利用したという方です。

 

こちらの方のように、複数の転職エージェントに登録する方は多くいますので、その中からさらにご自身に合った求人の紹介や良いアドバイスをしてくれるコンサルタントがいる転職エージェントに決めていきましょう。

 

39歳での転職成功|コーディネーターのアドバイスもプラスに

大手のエージェントを通して約20社、レバテックキャリアを通して10社くらいにエントリーしたのですが、39歳(当時)という年齢のせいなのか、書類で落とされてしまうことが多くありました。また、職務経歴書を作ることにも手こずりましたね。仕事がかなりハードな時期を迎えていて、書く時間をなかなか取れなかったですし、ようやく書けても書類を書くこと自体に慣れていなかったので、ひどい出来で。コーディネーターの方には、何度もアドバイスをもらったり、手を入れてもらったりしました。

 

例えば、自己PRの部分。私は、フロントとサーバー周りで複数の言語を扱えることや、管理業務をやってきたことが売りになるとは思っていなくて、コーディネーターさんに言われて初めて気がついたんです。しかも、ただそれらを表記するだけなく、効果的にアピールする書き方を教わることができたのは、大きなプラスになりましたね。

引用:39歳で転職成功。技術を磨ける環境と家族との時間、両方を手に入れました|レバテックキャリア

 

39歳でエンジニアの転職となるとかなり難易度も高くなる状況です。が、レバテックキャリアを利用して見事転職を成功されています。

 

お子さまもおられる状況で思い切った転職でしたが、家庭の時間を確保するための転職も成功して満足されているみたいです。

 

次に、Twitterにてレバテックキャリアについて言及しているツイートをいくつか抜粋してご紹介します。

 

ヒアリングに時間をかける

 

レバテックキャリアでは、登録後の面談でけっこうな時間をかけることになります。これは、人にとってはプラスにもマイナスにも感じます。

 

ササっと求人を紹介して欲しい人にとっては面倒に感じますし、転職に不安を抱えている方にとっては頼もしく感じるでしょう。

 

紹介を断られた?

 

こちらの方に限らず、「レバテックキャリアに紹介を断られた」という評判の声はいくつか見られました。

 

まず、上記でもお伝えしたように、求人を取り扱っている地域に限りがあるので、関東圏内以外の方は求人がなくて断られているのかもしれません

 

さらに、基本的にはエンジニアの経験者向けの転職エージェントですので、経験が浅い方は断られてしまっているのかもしれません…。

 

このことから言えることは、関東以外の方やエンジニアの経験が浅い方は、他の転職エージェントから優先的に利用していった方が良いと言えます。

 

エージェントが親身にアドバイスしてくれた|求人には偏りがあり

 

レバテックキャリアの担当者が親切に対応してくれたとの評判です。

 

一方で、希望した言語を採用している会社以外の紹介が多かったとの声もありました。求人数がそこまで多くありませんので、第一希望とは違った求人を紹介されてしまうこともあるみたいです。

 

次に、口コミ・評判サイトの『みん評』から、レバテックキャリアの評判をいくつか抜粋してみました。

 

みん評での口コミ・評判の全体像を先にお伝えすると、口コミは16件付いており、平均点は2.93点でした。他の転職エージェントと比べると、ランキング10位圏外となっており、少し残念な結果になっていました。

 

評判に関しても良いものと悪いもの両端が付いており、悪いものではコンサルタントの質について言及する内容が多かったです。

 

ただ、口コミ数が少ないので、今後の改善によっては点数もランキングも十分に上昇する可能性はあると思います。

 

業界に特化した活動を行いたい方向けです。

好条件のSE案件を提供してもらいたかったので、IT業界に強い転職サイトを探していました。勤務地には特にこだわりはなく、関東のほか関西や福岡も対応エリアということで、幅広く情報を仕入れることができると思い利用しました。

餅は餅屋ではないですが、やはり自分の希望する業界の知識や慣習をよく知っている担当者に付いてもらうと、気持ちよく転職活動を進めることができます。提供される情報も密度の濃いもので、かなり業界や個別企業を熟知しているという感じをうけました。

引用:レバテックキャリアの口コミ・評判|みん評

 

ストレスや違和感は全くなし

自分の適職をしっかりと探してくれるサービス内容に大満足です。カウンセリングでは将来に向けてのキャリアビジョンが描けるようなアドバイスや助言もしてくれます。

私が特に感心したのは、作成したポートフォリオについてコーディネーターの方がフィードバックしてくれる点。これによって自分では気づかない弱点や強化ポイントを明確にすることが可能となります。

特筆すべきは、現職を辞めるタイミングや円満退社するためのノウハウまで教えてくれたことです。おかげで転職活動がスムーズに進められました。

引用:レバテックキャリアの口コミ・評判|みん評

 

自分の売上にしか興味のない担当者にがっかり

新しい技術にチャレンジしたいって軸で転職活動を行なっていましたが、ここの担当者は「ここなら内定でると思います。」とか「一旦既存の技術でステップアップするのはどうでしょう」などレバテックに都合のいい事ばかり言っていて、全く信頼できなかったです。他社で受けたところ、希望に沿う求人が見つかりました。レバテックで妥協しなくて良かったと思います。

引用:レバテックキャリアの口コミ・評判|みん評

 

アドバイザーの対応が悪い

カウンセリングを受けたのですがIT経験が浅いことから登録を断られました。きっぱりこと頂けるのは悪いことではありませんが、私の経歴から希望の職種につける可能性はゼロと言われたり、こちらの話を強引に割って話し始めるなど、まともに話を聞いていただけず、対応も悪かったです。

カウンセリングを受けたことをとても後悔しています。

引用:レバテックキャリアの口コミ・評判|みん評

公式サイト:https://career.levtech.jp/

 

 

評判から分かったレバテックキャリアのメリット・デメリットまとめ

ここまでご紹介したレバテックキャリアの特徴や評判をもとに、利用するメリット・デメリットに分けてご説明したいと思います。

 

レバテックキャリアを利用するメリット

対応が丁寧

まず、良い評判として多く見られた内容が、コンサルタントの対応が良かったとの内容です。

 

職務経歴書の書き方や面接のアドバイスなど、確かに転職エージェントでは当たり前のサービス内容ですが、それらの基本的なサービスの評判が良いことは好感ですね。

 

特に初めて転職する方や、久しぶりの転職の方には心強い存在になってくれるでしょう。

 

IT業界、エンジニアに対して理解があるので話しやすい

もともとIT業界とエンジニアに特化して転職エージェントを行っているサービスなので、コンサルタントとの会話でも、しっかり意思疎通が取れて自分の要望が伝えやすいようになっています。

 

ただ、「質が悪かった」との評判もあったように、担当者によってはあたり・はずれがあるみたいです…(これは他の転職エージェントにも言えることですが)。

 

年収やスキルアップに期待

「年収が上がりました!」という口コミは見つかりませんでしたが、公式サイトでは60%の方の年収を上げた実績が掲載されています。

 

レバテックキャリアという名の通り、キャリアアップや年収アップを目指すのであれば、ぜひ検討して良い転職エージェントでしょう。

 

レバテックキャリアを利用するデメリット

求人に偏りがある

求人数がそこまで多くなく地域にも偏りがあるため、自分が望む求人を紹介してもらえなかったとの評判もいくつかありました。中には担当者が希望に沿わない求人を半ば強引に紹介してくるケースもあるようなので注意が必要です。

 

ご自身が転職に求める希望を明確にし、希望に合った求人が出てこないのであれば、他の転職エージェントに切り替えて構いません。

 

コンサルタントにバラつきがある

基本的には「丁寧・親切」という声が多かったのですが、中には「質が低い」「話が通じない」などの悪い評判も見られました。

 

他の転職エージェントにも言えることですが、一人一人のコンサルタントにも実力や経験の差があります。どうしても担当者と相性が悪いようであれば、他の転職エージェントに切り替えたり、レバテックキャリア内でも担当者の変更を申し出ることができます。

 

未経験者には敷居が高い

レバテックキャリアでは、基本的にキャリアアップのための経験者向けの求人が主になっています。

 

未経験の方の利用は求人紹介の段階でお断りされる可能性が高いため、同社のサービス『レバテックビギナー』から初めていただくか、未経験にも対応してくれる転職エージェントの利用をおすすめします。

公式サイト:https://career.levtech.jp/

 

まとめ

今回は、レバテックキャリアの評判を中心にレバテックキャリアの特徴についてご説明しました。

 

まとめると、IT業界やエンジニアに特化している転職エージェントは数も限られていますので、経験者の方でキャリアアップを望むのであれば、ぜひ登録してみることをおすすめします。

 

一方、未経験者には向かない転職エージェントです。同社の『レバテックビギナー』の利用を検討してみるか、他の未経験者歓迎の転職エージェントを検討してください。

 

また、求人数も決して多いわけではなく、関東以外は希望する求人の紹介がもらえない可能性も高いです。他の転職エージェントと併用しながら、良い求人があれば積極的にサポートを受けていくスタンスが良いと言えるでしょう。

公式サイト:https://career.levtech.jp/

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off
「転職先での労働トラブル。いざという時に備えた弁護士費用保険」
転職前は良い会社だと思って入社したのに、実はコンプライアンスに難があり、労働トラブルに発展したケースがあります。厚生労働省の調べによれば、パワハラやセクハラ、契約違反による労働相談は年間で約110万件以上もあるのが現実。

(出所:厚生労働省 平成29年度個別労働紛争解決制度の施工状況)

  • 転職先でパワハラ / セクハラを受けてしまった
  • 残業代が支払われない
  • 正当な理由なく解雇を言い渡された など

もし自分がこのような被害に遭ってしまった場合、【パワハラやセクハラなら慰謝料の請求】【残業代が未払いなら未払い額の回収】、【不当解雇なら解雇無効か損害賠償金の請求】が可能できますが、弁護士に依頼すると着手金や報酬金で約50~80万円もの費用がかかります。

弁護士費用がネックとなり、依頼出来ず泣き寝入りしてしまう。そんな方々を守るために生まれたのが弁護士費用保険メルシーです。

弁護士費用保険メルシー 弁護士費用保険メルシーに加入すると月額2,500円の保険料で、この先ご自身が労働トラブルに遭遇してしまった際の弁護士費用補償が受けられます。なお労働問題に限らず、自転車事故や相続、子供のいじめ問題などの場合でも利用可能です。(補償対象トラブルの範囲はこちらからご確認下さい。)

ご自身の問題はもちろん、大切な家族もトラブルから守るため、まずは資料請求からご検討されてはいかがでしょうか。

弁護士費用保険メルシーに無料で資料請求する

KL2020・OD・070

この記事の監修者
キャリズム編集部
転職・人材業界に深く関わるディレクターが『今の職場に不満があり、転職を考え始めた方』や『転職活動の進め方がわからない方』へ、最高の転職を実現できる情報提供を目指している。
編集部

本記事はキャリズムを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※キャリズムに掲載される記事は転職エージェントが執筆したものではありません。
株式会社アシロでは、執筆いただけるライターを募集しております。応募はこちらから

転職エージェントに関する新着コラム

転職エージェントに関する人気のコラム


転職エージェントコラム一覧へ戻る