あなたにピッタリな
転職エージェントが見つかる
エージェント検索 人気ランキング 転職コラム
 > 
 > 
 > 
女性に人気の仕事|有利に理想の職業に転職するためのサイトや資格紹介
キーワードからコラムを探す

女性に人気の仕事|有利に理想の職業に転職するためのサイトや資格紹介

%e3%82%a6%e3%82%ad%e5%a5%b3%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89

転職を考える女性で自分にあった仕事を見つけたいと考える人は多いでしょう。ここでは、転職したい女性に人気の職業10選と人気職業の転職に強いサイト・エージェント、女性が仕事に求める条件、転職に有利な資格、好きを仕事にする方法をご紹介します。あなたのキャリアを考える際の参考にしていただけると幸いです。
 

Pc_tool_head
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc_tool_btn

転職したい女性に人気の職業10選と人気職業の転職に強いサイト・エージェント

ここでは転職を考える女性に人気の職業をご紹介します。ここにあげきれなかった職業でも人気なものはありますので、あくまで参考程度と考えてください。
さらに、職業ごとにおすすめの転職サイトや転職エージェントも紹介いたしますので、情報収集に役立ててください。
 
関連記事
転職エージェントと転職サイトの違いと賢い利用方法
転職エージェントの費用は無料|求職者に費用が発生しない理由
転職エージェントに効率よく相談するコツとおすすめの相談先
 

①商品企画・マーケティング

商品企画は消費者のニーズを把握した上で新商品を生み出す仕事で、マーケティングは商品が売れる仕組みを作り出す仕事です。
自分の考えた商品が世の中に流れていく様子に魅力を感じる人が多いようです。細かいデータを理解できる分析力と、商品を生み出すための発想力が求められます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

業界最大手の転職エージェントです。商品企画やマーケティングは人気の職業のため競争が激しくなっています。
求人へ応募するのであれば、リクルートエージェントのような求人数が豊富なサービスへの登録は必須でしょう。
また、リクルートエージェントは非公開求人を多数保有している点も魅力で、経営・企画・マーケティングのカテゴリでは1,085件の公開求人と9,427件の非公開求人を保有しています(2017/11/13現在)。
 

マイナビエージェント

#NAME?

マイナビが運営する転職サイトです。2016年11月現在、マーケティング・企画の求人は600件以上あります。未経験から挑戦できる求人もありますので、定期的に覗いておきたいサイトです。
 

type女性の転職エージェント

typeの人材紹介

1都3県の転職実績に特化しており、業界・職種に限らず女性が転職する際にはチェックしたい転職サイトです。
女性が働きやすく、なおかつ未経験OKの商品企画やマーケティングの仕事が掲載されています。
 

②事務職

女性に人気の仕事といえば事務職でしょう。貿易事務、医療事務、一般事務、営業事務などさまざまな種類があります。デスクワークで土日は休み。定時に帰れることも多いため、プライベートと両立させながら長く働き続けられます。

関連記事
20代の女性が事務職へ転職する際の転職を成功させる3つのコツ
事務職に強い転職エージェントの選び方と利用する際の注意点
 

パソナキャリア

パソナキャリア

初めて事務職に転職する方で、一人で転職活動するのに不安がある女性におすすめの転職エージェントです。サポートの親身さに定評があり、女性の働き方に理解があるため、転職に悩みや不安を感じている人におすすめです。

 

マイナビエージェント

総合転職エージェントとして抜群の知名度を持っており、比較的若い年齢層からの支持を集めています。事務職の非公開求人も多数抱えており、女性の応募が多いことも特徴です。
 

はたらいく

リクルートグループが運営する転職サイトです。求人数が豊富で、一般事務の案件は500件以上掲載されています。女性特化というわけではありませんが、事務職は女性の職場である可能性が高いので、最低限職場の条件を自分で確認しさえすれば事足りるでしょう。
 

③営業職

バリバリ働きたい女性に人気の職業です。年齢や性別、学歴に関係なく結果を出せば高収入を期待できます。未経験歓迎の求人が多いため、挑戦しやすいのも魅力です。
キャリアパスも様々で管理職を目指す、フリーランスとして独立する、大手企業へ転職するなど、結果を出せば個人の好みに応じて働き方を選んでいけます。
 
関連記事
女性が営業職に転職する際に知っておきたい5つの知識

 

type女性の転職エージェント

typeの人材紹介

営業・企画職に関するページが用意されており、営業の種類や仕事内容がわかるほか、それぞれの求人を検索でき使い勝手が良くなっています。情報収集としても役に立つことでしょう。
 

マイナビエージェント

マイナビが運営する転職エージェントです。女性の転職に特化した+AGENTを利用すれば、ライフプランに合った求人を紹介してもらえます。営業職として働くことに不安や疑問点があれば、相談して聞いてみてもいいかもしれません。
 

④コンサルタント

経営に問題を抱える企業に対して原因を分析し、助言を与える仕事です。バリバリ働いてキャリアアップしたい女性に人気があります。高度な知識や論理的思考力、コミュニケーション能力や行動力が求められます。男性が多い職業ですが、最近では女性で活躍しているコンサルタントも増えているようです。

 

JAC Recruitment

JAC Recruitment

高水準の案件が揃っている転職エージェントです。コンサル業界専門部署が強化されており、業界出身者のアドバイザーから有益な助言をもらえます。案件の水準が高い反面、応募者にも相応の実力が求められますので、市場価値が低いと判断されればあまり案件を紹介してもらえないかもしれません。
 

⑤ムービン

コンサル業界出身者が多数在籍している転職エージェントです。コンサル業界への転職は難しいと言われています。採用されるには自分の強みを客観的に把握し、適切にアピールせねばなりません。業界を経験したエージェントのサポートを受けることで、採用されるまでの道筋が見えてくるかもしれません。
 

マイナビ転職WOMAN

マイナビが運営する女性の求人に特化した転職エージェントです。コンサルの求人が1,000件以上掲載されていますので、あなたにあった仕事を見つけてみてください。
 

⑥看護師 

安定して一生続けられるイメージの強い職業です。患者の命に関わる仕事ですので、素早い対応と判断力、体力が求められます。仕事をするには看護師免許を取得する必要があります。
関連記事
看護師のおすすめ転職エージェントと賢い転職をする為の知識
 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビが運営する看護師の求人に特化した転職エージェントです。10,000件を超える求人がありますので、お住いの地域であなたにピッタリのお仕事を見つけやすくなっています。
 

看護roo!

看護師の求人に特化した転職エージェントです。こちらも案件数が豊富で、公開求人だけでも18,000以上の案件があります。職場の雰囲気や待遇、残業時間の実態など、転職先に関する生きた情報を得られるので転職後のミスマッチを減らせるメリットがあります。
 

⑦美容師

お客さんの髪をカット、パーマ、セットなどしてきれいにする仕事です。仕事はきついですが、いつの時代も人気がある職業です。技術力だけではなく、リピートしてもらえるようなコミュニケーション能力も必要です。仕事にするには美容師免許を取得せねばなりません。

関連記事
美容業界に強い転職エージェントと転職を成功に導く方法

 

salon career AGENT

美容業界の求人に特化した転職エージェントです。1万以上の店舗が掲載されており、様々な選択肢から職場を選べます。雇用形態も豊富で、正社員、アルバイト、契約社員などからプライベートに合わせて選べるのも魅力です。
 

リクエストQJエージェント

美容師の求人に特化した転職エージェントです。1万2,000人以上が利用しており、東京、名古屋、大阪、福岡などの美容室1万店舗以上の求人を保有しています。面接・書類対策や、年収アップの交渉などをしてくれます。
 

⑧アパレル

毎日お気に入りのブランドの服を着て仕事をできることもあり、多くの女性から人気を集めている仕事です。お客様の好みに合わせて商品を魅力的にアピールする販売力が求められます。流行をいち早くキャッチできる情報収集力が必要です。

 

FashionHR

ファッション・アパレル業界の求人に特化した転職サイトです。販売職だけでなく営業職、クリエイティブ職、エグゼクティブまでの案件を幅広く網羅しています。ファッション業界の求人を探す人はおさえておきたいサイトです。
 

type女性の転職エージェント

typeの人材紹介

アパレル求人専門の特設サイトがあり、職種・勤務地・雇用形態を選択して仕事を探せます。有名ブランドの求人もありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

FASSIONE

アパレル業界に特化した転職エージェントです。職場の事情を聞けるほか、書類や面接の細作をしてもらえます。毎月60件のペースで案件が増えていきますので、自分にあったお仕事をじっくり選ぶこともできます。
 

⑨ネイリスト

お客様の爪を手入れし、カラーを塗る、アートを描く、ストーンやシールで飾るなどの施術を施す仕事です。職業につく際に資格を求められることはありませんが、高度な知識と高い接客能力が求められます。

 

リジョブ

美容業界に特化した転職サイトです。ネイリストの求人は1,500件以上掲載されており、勤務地、雇用形態、給与、こだわり条件を選択して仕事を探せます。
 

マイネイリスト求人板

ネイリストの求人に特化している反面、地域によって求人数にバラツキがあります。しかし、求人情報の密度が濃く、ネイルサロンの客層、指名料パックの場合の報酬システム、練習会の有無など、ネイリストが気になる情報を収集できます。
 

⑩エステティシャン

美に対する知識が増えるほか、将来を見据えて技術を身につけられることから人気の職業です。紙以外の全身の手入れを行い、お客さんを美しくします。美容に対して強い興味があれば技術は後からついてくるため、入社時に知識が求められないケースも多いようです。

 

とらばーゆ

女性の求人に特化した転職サイトです。150件以上のネイリストの求人がありますので、定期的にチェックしておくといいでしょう。地域や雇用形態、こだわり条件を入力して貴女にピッタリの職場を見つけてみてください。
 

美プロ

美容業界の求人位特化した転職サイトです。案件は300以上あり、定期的に更新されていきますのでこちらも合わせてチェックしておくといいでしょう。
 
 

転職で女性が仕事に求める条件とは


世の女性たちは仕事に何を求めているのでしょうか?ここでは女性が仕事に期待する条件のうち、よくある声をご紹介します。

条件1:好きを仕事にしたい

最も多い声です。女性は好きなことを仕事にしたがり、男性は金になる仕事を好きになる傾向があるようです。美容師、ネイリスト、アパレルなど、おしゃれに関する職業はいつの時代も根強い人気があります。あなたは何か仕事にしたいほど好きなものはあるでしょうか。

<具体例>

  • かわいい服に囲まれて仕事する『アパレル店員』
  • 自分のアイデア実現する企業の『企画職』
     

条件2:専門性を身に着けたい

企業がいつ潰れるのかわからない時代。高度な専門知識があれば、リストラされたり倒産したりしても路頭に迷うことはありません。突き詰められるほどのめり込む仕事のため、好きを仕事にしたいという動機と通じるものがあります。

<具体例>

  • 会社に売り上げをもたらすプロ『営業職』
  • IT社会の現代を支える『エンジニア』
     

条件3:学んだことや資格をいかしたい

これまでの経験を活かして働きたい女性が多いようです。全く新しいことや誰でもできる仕事をするのは、覚えることが多く大変だし給与もさがりがちなので避けたいと考える人が多いのでしょう。

<具体例>

  • お金のプロ『税理士・会計士』
  • 留学の経験を活かして『通訳士』
     

条件4:お金がほしい

給料日が楽しみじゃない人はいないでしょう。友達や彼氏とディナーにいきたい。新しい服やバックが欲しい。お金はいくらあっても足りないものですね。

<具体例>

  • 法律のプロ『弁護士・司法書士』
  • キャリアウーマンへの道『外資系企業』
  •  

内定を勝ち取る|女性の転職に有利な資格5選

なりたい仕事によって必要な資格は変わります。今やりたい仕事があるのなら、対応した資格を勉強してください。ここでは女性に人気かつ転職に役立つ資格をご紹介します。
 

資格1:医療事務

ダントツで女性に人気の資格で、医療機関で事務作業をする仕事です。病院は全国各地にあるので、住んでいる地域に関係なく働けます。需要があるうえにデスクワークなので、長い間働き続けられます。
 

資格2:調剤薬局事務

調剤薬局にて事務作業をする仕事です。医療事務同様、求人は全国に有りますし、雇用形態が自由なのでプライベートに合わせて働き方を選択できます。
 

資格3:行政書士

法律を知らないために損している人たちの手助けができる仕事です。官公署に提出する書類を作成したり、契約書の作成を代理したりします。年々業務内容が拡大しており雇用のニーズが有るうえに、将来独立を目指すこともできます。
 

資格4:TOEIC700点以上

海外と取引がある会社では特に必要とされる資格です。強みとしてアピールしたいなら、最低700点はとっておくといいでしょう。
 

資格5:簿記

帳簿を作成する際に必要な技能が身につく資格です。事務職や経理を目指すのであれば、取得しておいて損はありません。3級からはじめて2級取得を目指すといいでしょう。
 
関連記事
目的別|女性の転職が有利になる資格まとめ
 
 

女性が転職で好きを仕事にする6つの方法


好きなことを仕事にしたいと思う女性はかなり多いようです。しかし、現在はお金のためだけに働いていたり、夢は夢だからと諦めていたりする人もいるでしょう。ここでは女性が好きを仕事にするためにしておきたいことについてご紹介します。

方法1:小さく始める

状況にもよりますが、好きなことをするために今の仕事をいきなりやめるのはおすすめしません。必要な資格の勉強を始める、趣味で始める、副業で始めるなど、リスクが少なく挫折しにくいことからはじめて、あとは継続しましょう。
 
例えば英語の授業でも最初にhalloやappleなど、かんたんな単語から教科書に出てきたように、スモールステップで始めるのは物事を習得する際の基本です。
 

方法2:アルバイト・パートから始めるのもアリ

経験が重要な職業であれば、アルバイトやパートからはじめるといいでしょう。もちろん正社員を目指せるのであれば目指すに越したことはありませんが、早い時期に初めて経験を積めるメリットがあります。
 

方法3:今日から始める

「明日から頑張ればいいや。」「来年からやろう。」「結婚したらやろう。」そういっている人は大抵やりません。
そして年取って手遅れになってから、今までの人生を肯定するために「やりたい仕事をできるのは一握りの人間だよ。」とちっぽけな持論を展開することしかできなくなります。
明日とは今日です。今日やった人だけが望む結果を出せます。
 

方法4:情報収集をしてみる

今の自分じゃあできないだろうと諦めていませんか?なんとなく無理だと思っていても、調べてみたらそんなことないとわかることもあります。
例えばカウンセラーになりたがっている人がいたとします。臨床心理士になるには大学院にいかねばらならず、自分にはそんな時間もお金もないと思っています。
 
しかし、ネットで調べてみるとカウンセリングに資格は必要ないことがわかります。とはいっても何も勉強しないまま仕事にするのは不安かと思います。そしてもう少し調べると、産業カウンセラーという資格を見つけるかもしれません。
 
講座を受講すれば受験資格を得られる上に、それなりに雇用もあります。キャリアを積むことで経験を得られますから、将来的にスキルを身につけることも可能でしょう。
プロ野球選手になりたいなどは無理かもしれませんが、無理じゃないのに無理だと思いこんでいる場合もあります。いまいちど幅広く情報を集めてみてはいかがでしょうか。
 

方法5:とにかく数をこなすしかない

趣味から始めたにすれ、仕事で始めたにすれ、最初は数をこなすしかありません。なかなかできなかったとしても、経験を積むことで解決していきます。ある程度やり込むと両が質に変わる時期が来ますので、それまでは何も考えず毎日やってみるのもいいでしょう。
 

方法6:何かを捨てる決断をする

何かを得るには何かを捨てねばなりません。決断とは文字通り、決めて断つことです。
例えば高収入を得たいのと、楽をしたいのは簡単に両立できないのがわかると思います。楽だとは思わないほうがいいでしょう。でないと甘い話や変なビジネスに引っかかってしまうかもしれません。
うまくいっている人ほどみんなが見ていないところで努力しています。
 

まとめ

いかがでしたか?ここまでで転職を考える女性に人気の職業、仕事に求める条件などを見てきました。他の女性の意見を参考にしつつも、あなたにあった職業や働き方について考えてみてください。

Pc_tool_head
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc_tool_btn
編集部

本記事はキャリズムを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※キャリズムに掲載される記事は転職エージェントが執筆したものではありません。
株式会社アシロでは、執筆いただけるライターを募集しております。応募はこちらから

業種別 転職のすすめに関する新着コラム

業種別 転職のすすめに関する人気のコラム


業種別 転職のすすめコラム一覧へ戻る