トップ > 転職ガイド一覧 > 今の仕事への不満 > 定時ダッシュする5つの秘訣|定時で帰れない方が残業なしの仕事を見つける方法も

定時ダッシュする5つの秘訣|定時で帰れない方が残業なしの仕事を見つける方法も

今の仕事への不満

定時になったと同時にダッシュで退社したい!」と、会社勤めの方なら誰でも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。そこで、この記事では定時ダッシュするための5つの秘訣、残業なしの仕事を見つける方法などについて説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

【関連記事】
残業代が出ない理由|正しい対処法と相談先を紹介
 

 

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off
この記事に記載の情報は2021年04月14日時点のものです

定時ダッシュするための5つの秘訣

最初に、定時ダッシュするための5つの秘訣について解説します。誰もが実践できるものばかりですので、ぜひ日々の仕事に取り入れてみてください。

 

仕事をきちんとこなす

定時ダッシュするにあたって最も大切なことが、仕事をきちんとこなすことです。自分に与えられた業務は、漏れのないようにきっちりと終わらせましょう。

 

例えば、自分の仕事が完璧に終わっていれば、上司は何も文句を言うことができませんよね。そのため、定時ダッシュしても、上司に叱られることはありません。

 

与えられた仕事は、きちんとこなすことを心がけましょう。

 

報連相を徹底する

また、定時ダッシュするためには、報連相(報…報告・連…連絡・相…相談)を徹底することも大切です。自分が携わっている業務やプロジェクトの進捗状況は、日頃から上司に報連相しておきましょう。

 

仕事がうまくいっていたとしても、それを伝えなければ上司は進捗を把握することができません。

 

そのため、上司が不安になってしまうことがあります。このような状況では、当然ながら定時ダッシュは難しいでしょう。

 

残業の考え方を変える

そして、残業の考え方を変えることも、定時ダッシュのためには重要です。多くの人は、仕事が終わらなければ残業して片付けようと考えます。しかし、このような考え方では、当然ながら定時ダッシュはできません。

 

もし、仕事が溜まっているのであれば、早朝の勤務開始前に出社して片付けるなどの対策を取るようにしましょう

 

そうすることで、定時と同時に退社できるようになります。

 

上司とのコミュニケーション強化を図る

また、上司とのコミュニケーションを強化しておくことも重要なポイント。上司と密なコミュニケーションを取ることで、信頼関係を築いておくのです。

 

そうすることで、定時と同時に会社を出たとしても、上司が心配したり不安になったりすることはないでしょう。

 

他の職場へ転職する

どうしても定時ダッシュができない職場であれば、他の会社へ転職するのもひとつの手です。職場の雰囲気によっては、定時ダッシュが難しい会社が存在するからです。

 

必要のない残業を強制させられて定時に帰ることができないのであれば、転職を前向きに考えるべきです。

 

 

定時ダッシュできる仕事5選

それでは、ここからは定時ダッシュできる仕事5選を紹介します。

 

家庭の事情などにより残業ができないのであれば、転職先の候補として検討してみてください。

 

公務員

定時ダッシュできる仕事として最初に紹介するのが公務員です。とくに、公共機関の窓口業務などは定時に閉館してしまうため、何の気兼ねもなく定時に帰ることができるでしょう。

【関連記事】
公務員に転職して失敗する人の特徴と失敗しないための対策

 

薬剤師

また、薬剤師も定時ダッシュがしやすい仕事です。時間どおりに薬局が閉まるので、自分の業務が終わっていれば、問題なく定時ダッシュできます。

【関連記事】
【徹底比較】薬剤師の転職サイトおすすめ人気ランキング【2019年最新版】

 

コールセンター

また、コールセンター業務も定時ダッシュができる仕事です。電話の受付時間終了と共に業務が終わるので、残ったタスクがなければ、定時ダッシュをしても周囲から文句を言われることはないでしょう。

 

データ入力

そして、データ入力業務も定時ダッシュができる仕事として有名です。基本的に顧客対応がないので残業になるケースはほとんどないのがデータ入力業務。

 

定時ダッシュを第一に考えるのであれば、転職先として検討するのもありです。

 

入館窓口受付

定時ダッシュができる仕事として最後に紹介するのが、入館窓口受付です。入館窓口の業務は閉館と同時に終了するため、非常に定時ダッシュがしやすいのです。

 

小さな子供がいる主婦に人気の定時ダッシュができる仕事です。

 

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off

 

 

定時上がり可能!残業なしの仕事の見つけ方

ここまでは、残業がなく定時ダッシュができる仕事を紹介してきました。それでは、具体的にどのようにして残業がない仕事を見つければよいのでしょうか。

 

そこで、ここからは残業がない仕事の見つけ方について解説します。

 

ハローワークで見つける

最初に、ハローワークで残業なしの仕事を見つける方法です。ハローワークとは、厚生労働省により運営されている職業紹介所です。

 

地元の企業の求人が数多く揃っており、あなたの条件に合った求人情報を職員が紹介してくれます。

 

残業がない仕事を探していることを伝えて、適切な求人を紹介してもらいましょう。また、ハローワークの職員から履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策などのアドバイスを受けることもできるのです。

 

公的機関のため無料で利用できる窓口ですので、残業なしの仕事を見つけるために有効に活用しましょう。

【関連記事】
転職にハローワークは使えない?ハロワのメリットと最大限活用する方法

 

転職サイト・転職エージェントで見つける

また、転職サイトや転職エージェントを利用して、残業なしの仕事を見つけるのも非常に有効な手段です。転職サイトや転職エージェントには、膨大な数の求人情報が揃っていますので、条件に合った仕事が見つかる確率が大きく高まります。

 

さらに、転職エージェントでは転職に精通したキャリアアドバイザーから、転職に関するさまざまなアドバイスを受けることができるのです。

 

転職に関する悩みや疑問を相談できる相手がいれば、転職活動をスムーズに進めることができます。

 

次項では転職を検討中の方向けに、おすすめの転職エージェントをご紹介します。

 

残業なしの仕事が見つかる転職サイト・転職エージェント

そこで、ここからは残業なしの仕事が見つかる転職サイトや転職エージェントを紹介していきます。気になった転職エージェントが見つかったら、ぜひ利用してみてください。

 

パソナキャリア

最初に紹介するのが転職エージェントの『パソナキャリア』です。業界最大手のパソナが運営するだけあって、大手企業から中小企業の求人が非常に豊富に揃っています。

 

キャリアアドバイザーに残業なしの条件を伝えて、理想の仕事を見つけましょう。

 

マイナビエージェント

次に紹介するのが、『マイナビエージェント』です。条件に合わせて求人を検索できるので、残業なしの仕事も簡単に見つけることができます。

 

加えて、転職支援サービスに申し込むことで、非公開の求人も見ることができます。

 

doda

最後に紹介するのが、『doda』です。各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、質の高いサポートを受けることができます。

 

求人の数も非常に豊富で、有効に活用したい転職エージェントのうちの1つです。

 

Pc tool head 2
Q1. あなたの性別は?
Q2. あなたの年齢は?
Q3. 直近の年収を
お聞かせください。
Pc tool btn off

 

 

まとめ

さて、ここでは定時ダッシュするための5つの秘訣と、残業なしの仕事を見つける方法について解説してきました。ここで説明した方法を実践すれば、今より定時ダッシュできる日々が待っているかもしれません。

 

ぜひ定時で退社して、あなたにとって理想的な時間を過ごしてください。

この記事の執筆者
キャリズム編集部

転職・人材業界に深く関わるディレクターが『今の職場に不満があり、転職を考え始めた方』や『転職活動の進め方がわからない方』へ、最高の転職を実現できる情報提供を目指している。

本記事はキャリズムを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
※キャリズムに掲載される記事は転職エージェントが執筆したものではありません。

同じカテゴリの転職コラム
  • 新着コラム
  • 人気コラム
  • おすすめコラム