都道府県から探す
業界を選ぶ
業種を選ぶ
強みで選ぶ
北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄

※複数選択可

※複数選択可

※複数選択可

検索条件
トップ > 転職エージェント比較 > マイナビ保育士
マイナビ保育士
総合評価

口コミ評価
良い評判・口コミ
よくない評判・口コミ
詳細解説コラム
20代 女性
評価
ブランクを気にせず転職できた

保育士として働いていたものの、一般企業での仕事に興味があり事務職として転職。しかし、しばらくして保育士の仕事のやりがいを忘れられず、再び保育士転職を目指して【マイナビ保育士】に登録しました。 前の保育園に勤めていた時にあった「年収が低い」や「残業が多い」といった悩みをなくせるよう、キャリアアドバイザーさんに求人を紹介してもらったおかげで、今では残業も少なく年収もアップした職場で楽しく働いています!

20代 女性
評価
希望に真摯に向き合ってくれた

保育士としての経験がまだまだ未熟な私ですが、そんな私の希望や意見をしっかりと聞いて転職先を見つけてくれました。 私は、駅からの距離などの利便性の高さよりも、ある程度自分の好きなように保育させてくれるような環境を選ぼうと思っており、「マイナビ保育士」さんはそんな私のニーズに合った求人を提案してくれました。特筆すべきは、私の担当をしてくれたキャリアアドバイザーが元保育士だったということです。自分の経験をもとに真摯に対応してくれたことが印象に残っております。

マイナビ保育士の基本情報
業界
対応職種
保育士
強み
会社名 マイナビ保育士
電話番号 03-6267-4000
住所 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
マイナビ保育士の基本情報
業界
対応職種
保育士
強み
会社名 マイナビ保育士
電話番号 03-6267-4000
住所 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

「マイナビ保育士」は保育士の転職を支援するサービスです。運営元のマイナビは日本の大手人材広告企業で積極的にテレビCMや広告をだしているため、ご存じの方が多いでしょう。マイナビでは業界・職種別の専任キャリアアドバイザーによる求人紹介に力を入れており、そのひとつにあたるのがマイナビ保育士です。

 

マイナビ保育士とはどのようなサービスなのかについて、特徴や利用のメリット・デメリット、利用者の評判などを踏まえて解説します。

 

このエージェントに無料登録する

 

「マイナビ保育士」の会社概要

マイナビ保育士を運営する株式会社マイナビは、いわずと知れた大手人材広告企業です。総合人材紹介サービス「マイナビエージェント」や就職情報サイト「マイナビ」など、さまざまなサービスを展開しています。また「マイナビ税理士」や「マイナビ薬剤師」など職種に特化した転職エージェントを設けていることでも知られています。

 

  • 運営会社:株式会社マイナビ
  • 設立:1973年8月15日
  • 代表者:代表取締役社長 中川 信行
  • 社員数:約9,800名(マイナビグループ全体)※2019年10月1日時点 
  • 本社所在地:東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号

 

このエージェントに無料登録する

 

「マイナビ保育士」の強みやサービス特徴

マイナビ保育士は保育士に特化した転職支援サービスです。認知度は抜群ですが、具体的なサービス内容や特徴まではご存じない方も多いと思いますので、ここで紹介します。

 

(1)「プロへ相談」も「自分で探す」も可能

マイナビ保育士は、転職エージェントとしての機能(プロへ相談)と転職サイトとしての機能(自分で探す)があるので、自分の希望にあわせて仕事の探し方を選べます。どちらも完全無料です。

 

(1-1)プロへ相談

プロのアドバイザーへキャリアの相談し、サポートを受けながら転職したい場合は転職エージェントサービスを利用できます。登録するとマイナビ限定の非公開求人を紹介してもらうことや、募集背景や職場の内部事情など詳しい情報を教えてもらうことができます。

 

通常であれば自分ひとりでおこなう活動もプロが全面的にサポートしてくれるため、内定につながりやすい、忙しくても効率よく転職活動できるなどのメリットがあります。

 

転職エージェントを使うと、ほかに以下のようなサービスを受けられます。

 

  • 転職活動全般のアドバイス
  • 応募書類の書き方サポート
  • 面接対策
  • 面接日の日程調整
  • 内定後の給与交渉  など

 

(1-2)自分で探す

自分でじっくり求人を比較しながら仕事を探したい場合は、マイページ会員サービスに登録するとマイナビ保育士のサイトから求人検索ができます。

 

気になる保育園へ直接応募することも可能ですし、転職の時期が決まっていない場合は現時点における求人状況の情報収集としても利用できます。転職の経験があり、応募書類の準備などが確実に整っている方におすすめです。

 

そのほかマイページ会員サービスでは次のようなことができます。

 

  1. メッセージ機能を使い、応募した保育園とのメッセージの送受信ができる
  2. 作成した履歴書をマイページ上に残せる
  3. 応募するか迷っている気になる保育園をマイページ上に保存できる

 

(2)面談スタイルは2パターン

転職エージェントとキャリア面談を受けるときには直接オフィスで面談するか、電話で面談するのかを選べます。

 

直接訪問するとキャリアアドバイザーの顔を見ながら直接話ができ、板書なども使えますので、意思疎通がしやすいのがメリットです。転職エージェントの中には直接訪問を実施していないケースがあるため、スムーズな意思疎通を図りたい場合に直接訪問を選べるのは魅力です。

 

一方、電話の場合はこうしたメリットがありませんが、忙しくて訪問する時間がない場合や遠方にいて訪問が難しい場合に適しています。

 

(3)質の高い求人が多数

マイナビ保育士では誰でも確認できる公開求人と、転職エージェントの利用者のみが紹介してもらえる非公開求人があります。とくに非公開求人には質が高い求人がそろっています。

 

そもそもなぜ園が求人を非公開にするのかというと、次のような理由が挙げられます。

 

  • 年収や手当などを競合に知られないため
  • 急な退職による欠員補充が必要となり、スピーディーな人材確保が求められるから
  • 非公開にして応募者を絞ることで効率的な採用活動ができるから

 

求職者にとっては、非公開求人への応募は次のメリットがあります。

 

  • 公開すると応募者が殺到すると見込まれる好条件の求人でもライバルが少ない状態で応募できる
  • 経験重視の求人が多いのでこれまでの経験を活かしてキャリアアップしたい場合に最適
  • 公開求人と非公開求人をあわせて、より幅広い選択肢の中から自分にあう求人を紹介してもらえる

 

(4)平日忙しい人は「休日転職相談会」を利用できる

平日は忙しくて転職活動自体が難しい場合でも、マイナビ保育士では休日転職相談会を実施しています。その名のとおり休日に開催される相談会なので都合をあわせやすいのが魅力です。

 

相談会ではその場で面談、求人紹介も可能なので、休日を利用して効率よく転職活動をしたい方は利用を検討してみましょう。転職時期が決まっていない場合は求人紹介を受けず、転職前の情報収集としての活用も可能です。

 

(5)アフターフォローが充実

マイナビ保育士は内定を獲得して終わりではなく、内定後のフォローまで実施しています。

 

内定がでた後は先方が提示した条件と応募者が想定していた条件に食い違いが生じないように、キャリアアドバイザーが入職条件を確認してくれます。条件をしっかり確認してからの入職なので後になって「応募時と条件が違っていた」という事態を回避できるのです。

 

また転職すると新しい環境に慣れずに悩みを抱えてしまうことがありますが、「お客様相談室」で相談すると相談室専任のスタッフが親身に対応してくれます。転職時のキャリアアドバイザーへ相談することも、当時のキャリアアドバイザー以外へ相談することも可能です。

 

このエージェントに無料登録する

 

マイナビ保育士を利用した方の転職成功事例

保育士の仕事は好きだけど、もう少し休めたら

20代/女性

認可保育園 > 認可保育園
月収26万円 → 月収27万円

保育士としてすべての学年を担当してきました。仕事は大好きですが、結婚を控えていることもあり、もう少しプライベートに融通の利く保育園で働きたいと思うようになりました。マイナビ保育士の存在は知っていたので、ウェブサイトから登録をしたところ、「一度会ってお話しませんか?」と言われたので、新宿のオフィスで面談をすることになりました。私の話を親身に聞いていただき、業務の面白さと業務量がちょうどよいと行事少なめで、オープニングの求人をご紹介いただきました。今思えば、自分だけで転職活動をしていたらなかなか見つけられなかた求人だと思います。

引用元:マイナビ保育士

 

不慣れな転職活動をしっかりサポートしていただけました

20代/女性
認可保育園 > 保育園
月収27万円 → 月収27万円

新卒で入職した保育園は園児の数が多く、一人ひとりの子どもたちとしっかり向き合うことができませんでした。仕事に慣れてきた頃、「自分の理想の保育を実現したい!」という気持ちが大きくなり、転職を決意。

でも、保育士の求人情報ってどうやって探すの?と、困っていたところ、マイナビ保育士のサービスを知ってさっそく登録しました。 「自宅から遠くなくて、少人数制の保育園で働きたい」という私の希望にぴったりの求人を紹介していただき、履歴書の書き方や面接のポイントまでアドバイスをいただけたので、安心して面接に臨むことができました。今はこれまでよりも丁寧に仕事に取り組むことができて充実しています。

引用元:マイナビ保育士

 

「マイナビ保育士」を利用するメリット

マイナビ保育士の利用メリットは以下のとおりです。

 

(1)大手ならではの安心感

あまり聞いたことのない転職エージェントだと「紹介を受けても本当に大丈夫だろうか?」と不安に感じる場合があります。しかしマイナビ保育士は大手マイナビが運営する転職エージェントなので圧倒的な安心感があります。

 

たとえば転職サイトやエージェントへ登録する際には個人情報の漏洩が気になりますが、マイナビ保育士は個人情報の取り扱いにおける厳格な管理基準を満たした事業者が認定される「プライバシーマーク」を取得しているため安心です。

 

また平成26年度よりスタートした「職業紹介優良事業者認定制度」でも、経営の安定性や法令遵守など厳しい審査基準をクリアして「職業紹介優良事業者」事業者認定を取得しています。

 

さらに人材業界で構築されたネットワークを活かした求人の量・質も、大手ならではのメリットといえるでしょう。

 

(2)自分にあった求人を紹介してもらえる

マイナビ保育士の求人件数は公開求人だけでも1万6,000件以上(2020年9月時点)あり、転職エージェントを利用するとさらに非公開求人も紹介してもらえます。取り扱い求人が多いとその分自分にフィットした求人にも出会いやすくなるため、納得のいく求人紹介を受けられるでしょう。

 

求人の種類も豊富です。たとえば施設形態は認可保育園や認証保育園・認定保育園のほかにも院内保育所や企業内保育所、プリスクール・幼児教室など幅広く扱っています。保育士といっても保育園以外で活躍の場もありますので、「自分では思ってもいなかった選択肢を提案してもらえた」など新たな発見があります。

 

(3)キャリアアドバイザーから的確なアドバイスを受けられる

マイナビ保育士では大手の強みを活かして蓄積された転職ノウハウが各アドバイザーへ引き継がれているため、キャリアアドバイザーの質が高いと評判です。求職者に対するアドバイスの質がよく、有益な情報を提供してくれます。

 

マイナビ保育士ではスタッフが担当エリアの保育園に足を運び、職場の雰囲気を確認する、先輩保育士や園長へインタビューするなどの取材を実施しています。求人票だけでは分からない、リアルな情報をもとにしたアドバイスを受けられるのもメリットでしょう。

 

(4)自分のペースで仕事を探すこともできる

一般的な転職エージェントの場合はエージェントの紹介を受けた求人のみに応募できるケースが多いですが、マイナビ保育士は転職サイトとして自ら応募することも可能です。プロのサポートを受けるのか、自分ひとりでじっくり活動するのかを選べるので、今の状況にあった転職活動がかないます。

 

このエージェントに無料登録する

 

「マイナビ保育士」を利用する際の注意点

マイナビ保育士の利用にあたっては、以下の点に注意が必要です。

 

(1)対象地域が限られている

マイナビ保育士は関東・関西・東海の求人を中心に扱っています。対象地域を限定することで地域密着の求人を紹介でき、詳しい内部情報なども提供できるのですが、これ以外の地域にお住まいの方は求人が少なく利用メリットも小さくなります。

 

(2)自分にあう求人がない場合がある

求人の量・質ともに業界トップクラスのマイナビ保育士ですが、中にはどうしても希望の条件とマッチしないケースがでてきます。

 

その場合はほかの保育士特化型のエージェントも併用して求人の幅を広げるのがおすすめです。またそもそも対象地域に該当しているのか、希望の条件が多すぎて優先順位が曖昧ではないかなど、希望にそう求人が見つからない理由も整理してみましょう。

 

(3)条件確認はしっかりおこなう

マイナビ保育士は評判のよい転職支援サービスですが、すべてを丸投げするのはおすすめできません。実際に働くのは自分なので、エージェントのサポートを受けつつ、最後は自分でしっかり確認したうえで内定を受けるようにしましょう。

 

とくに条件面は重要です。何らかの情報のずれから入職後に「マイナビ保育士から聞いていた情報と違う」とならないよう、最終確認は自分でする心がけをもつことが大切です。

 

(4)転職祝い金がない

一部の転職エージェントでは、転職が成功すると祝い金を支給されるサービスがあります。マイナビ保育士にはこのようなサービスがないため、祝い金を期待しているとがっかりしてしまうでしょう。

 

(5)転職が決まって問題がなければ退会する

転職した後も数ヶ月は新しい環境に慣れませんので、登録情報を残しておくことをおすすめします。しかし転職先にも慣れ、よい環境で働けている場合はマイナビ保育士を退会しましょう。退会方法は簡単で、担当者にメールか電話で退会の意思表示をするだけです。フリーダイヤルで退会することもできます。

 

退会したほうがよい理由としては、担当者から引き続き入る連絡が煩わしいと感じる場合があるからです。とくに転職後はバタバタして忙しいので、頻繁に連絡があると困ると感じている方は覚えておきましょう。

 

このエージェントに無料登録する

 

「マイナビ保育士」の利用に向いている人

マイナビ保育士は保育士の転職全般におすすめできるのですが、とくに以下の特徴がある方に向いています。

 

(1)転職活動に不安がある人

転職活動をひとりでおこなう場合、書類作成から園との面接日程調整、面接・内定後の条件交渉とやるべきことが多数あります。どの段階でも「この対応でよいのだろうか?」という不安がついてまわりますし、働きながら転職活動をする方は仕事で疲れている中でおこなわなければなりません。

 

転職エージェントを利用するとこれらの活動の大半をエージェントが代行してくれるため、心身の負担は大きく軽減されます。また書類添削や面接対策などにより採用の確率を高められますので、スピーディーで効率のよい転職につながります。希望すれば面接の同行もしてくれますので、ひとりでは不安が大きいかたは相談してみるとよいでしょう。

 

(2)多くの求人を紹介してもらいたい人

マイナビ保育士はほかの保育士特化型のエージェントと比較しても求人件数が多いので、「たくさんの求人の中から選びたい」と感じる方に向いています。選択肢の幅が広がるとその分より条件に近い求人を選べるでしょう。

 

(3)東京で働きたい人

マイナビ保育士は東京の求人を多数扱っているだけでなく、東京で働きたい人向けのWeb相談会も実施しています。そのため「今は地方にいるが東京で働きたい」との希望がある方にも適しています。

 

相談会では、東京の転職市場の現状や済みやすいエリア、転職活動のフローなど具体的に東京で転職活動するために役立つ情報を得ることができます。

 

相談会の申し込みはWeb上で保有資格や希望の働き方などを入力するだけの簡単なものですし、Web相談会は都合があうタイミングで実施してくれるため忙しい場合でも利用できます。

 

このエージェントに無料登録する

 

「マイナビ保育士」の利用に向いていない人

反対に次の特徴がある方はマイナビ保育士の利用にあまり向いていませんので、ほかの転職エージェントの利用も視野に入れる必要があります。

 

(1)対象地域以外で働きたい人

マイナビ保育士は主に関東・関西・東海の求人を扱っているので、これ以外の地域で転職したいかたには不向きです。全国の求人を扱っている転職エージェントもありますので、そちらの利用も検討しましょう。

 

(2)丁寧なサポートが苦手な人

人によってはエージェントとのやり取りが苦手という場合があります。「応募書類や面接対策も自分でできるからサポートが不要」という方もいるでしょう。この場合はマイナビ保育士の転職エージェントサービスの利用は不向きなので、自分で直接園に応募してやり取りするほうがよいでしょう。

 

ただしマイナビ保育士の場合は転職サイトとしても利用できます。大手ならではの求人の量・質は魅力のひとつなので、サポートを受けたくない場合には、まずは転職サイトとしての利用も検討してみてください。

 

このエージェントに無料登録する

 

まとめ

マイナビ保育士は人材業界大手のマイナビが運営する信頼できる転職支援サービスです。転職に不安がある方はエージェントのサポートを受ける、自分のペースで転職活動を進めたい方は求人検索機能から応募するといった使い分けができますので、ご自身の希望にあわせて使ってみましょう。

この記事の監修者
キャリズム編集部

転職・人材業界に深く関わるディレクターが『今の職場に不満があり、転職を考え始めた方』や『転職活動の進め方がわからない方』へ、最高の転職を実現できる情報提供を目指している。

本記事はキャリズムを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
※キャリズムに掲載される記事は転職エージェントが執筆したものではありません。

リンク